★ハーブシャンプーについて知りたいあなたはこちらから♪健康で美しい髪の毛をゲットしよう!★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

第502回「ブログ書籍化記念プレゼント付!あなたの親はどんな人?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。
今日のテーマは「ブログ書籍化記念プレゼント付!あなたの親はどんな人?」です。


画像をクリックするとブログが見れます

なんと、FC2ブログで大人気運営中の
「反面教師的生活図鑑」が、本になりました!
今日はこの書籍化を記念して、本日のトラバテーマに答えていただいた方の
中から、20名様の方に、ブログが書籍化した、「反面教師的育児...
第502回「ブログ書籍化記念プレゼント付!あなたの親はどんな人?」





私の親は、こんな人です。。。


父・ニノ父63歳。もうやめる、もうやめる、と言いながら未だに会社員。多趣味で多才なオヤジ。
母・ニノ母63歳。専業主婦歴が長く、私が高校生の時にやっとパートへ。それまでは内職。


簡単に言うとこんな感じ・・・って、仕事の事しか書いてないし。


父は昭和20年、中国のハルビン市で生まれる。
陸軍将校の父と、純和風の良妻賢母な母の元、1歳まで中国に滞在。
終戦後父の父が当局に逮捕され、シベリアに抑留される。
母は、幼かった父を背中におんぶし、父の姉の手を引き、命からがら日本に帰国する。
3年後、父の父は日本に帰国するが衰弱が激しく、父が3歳の時に亡くなる。
その後、親戚中を転々として過ごす。
その後高校時代に姉を病気で亡くす。
この時、臨終の席に不思議な事に母の母(母方祖母)が付き添っていたらしい。
祖母の2度目の夫が同じ病院に入院しており、そこで仲良くなったようだった。
母も、この病院で父の母(父方祖母)と、父の姉と会っていた。
数年後、就職先の設計事務所で母と知り合う。
数年の交際期間を経て、25歳の時に結婚。

母は、比較的裕福な家の長女として生まれる。
2年後に長男、さらに2年後に次男が生まれ、二人の弟の姉となる。
まだ小さい頃に両親が離婚。
一転して貧乏生活に突入。いつも親戚の家に預けられるが、皆に優しくされ、優しい女の子に成長する。
小学校高学年になると、2度目の父親がやってくるが、そりが合わず。
中学を卒業し、成績優秀だった彼女は進学を望むが、母(祖母)に反対され、勝手に受験し、見事合格するが、家が貧しかったために中退する羽目に。
その後、病院で看護師見習いとして働きながら、一家の生計を支える。
このころ、義理の父親の入院先で父の家族と知り合う。
数年後、努めていた設計事務所で知り合った父と結婚。
2年後の27歳の時、長女誕生。1年4か月後、二女(私)誕生。6年後、三女誕生。


私の両親の生い立ちはざっとこんな感じです。
母曰く、母がすごく好きになって結婚したらしい。
父も母も若いころは凄く素敵な夫婦でした。
写真で見る限り、父はイケメンだし、母も美しい。ミス●●市にならないか、という誘いが後を絶たなかったそうだ。(本人談;;)
でも、私が高校生くらいになると、二人ともくっちゃくちゃになっていたので、今は昔・・・
父は多趣味な人で、私が子供のころは他の子の家にはなさそうな物がウチには沢山ありました。
母はモロ専業主婦な人で、いつも家にいて、髪の毛振り乱して毎日トイレ掃除してました。

育児に関しては母が結構教育ママで、私は色々なお稽古に通いました。
塾にも行き、家庭教師も来ました。でも、私はずっとアホなままでした。
でも、どれも続かず、好きだったお習字だけが若干身についたくらいです。
でも、ありえないくらい字が下手なので、特別役立っていません・・・(涙
姉は教育ママの望みどおり、成績優秀で高校もそこそこの進学校へ行きました。
妹と私はアホなので、職業系のアホ高校へ進学しました。
父は育児には興味がなく、自分の趣味と仕事に没頭してました。
でも、休みの日には海や山へ連れて行ってくれて、沢山の事を教わりました。
小学生の時には、運動会すら休んでキャンプに連れていく親でした。
勝手に夏休みを延長するのは朝飯前でした。

育児に興味がなかったような父が、今、孫たちをとても愛し、色々遊んで教えてくれる事が私はとてもありがたいです。
教育ママだった母が、私に叱られてしょんぼりしてる孫たちに、のびのびと遊ぶ事を教えてくれる母にとても感謝してます。

今63歳ですが、二人ともまだ元気です。
姉が嫁に行き、二人きりな両親はとても寂しそうです。
もっと親孝行しなくてはと思いつつ、つい自分の事を優先してしまう出来の悪い娘な私。
死ぬまでは元気でいて欲しいっていつも思っています。


スポンサーサイト

2008年05月30日 | トラックバックテーマ | こめんと 8件 | とらば 0件 | とっぷ

妹夫婦の奇妙な生活

私には一つ年上の姉と、6歳年下の妹がいます。
三人姉妹で私は真ん中です。
真ん中なのでごらんのとおりの偏屈で腹黒い、やっかいな女です。

姉は今年結婚しました。
35歳でやっと嫁に行きました。
それで生命保険の事で色々話やらあって、私の知り合いの保険屋さんに家に来てもらい、
姉にも来てもらい、保険屋さんと姉と私とでコーヒー飲みながら保健の話やら雑談やらしていたんですけどね。

何かの拍子に妹の話になり、妹をネタに面白おかしく話をしていたんですが、
ちょっとそれで色々思い出したので書いてみたいと思います。




妹は24歳の時に結婚しました。
相手の人も同じ年の人で、イケメンで優しそうな人です。

結婚して5年経ちますが、子供はまだいません。
妹は欲しいような事を言いますが、ホントに欲しがってる風には見えません。
それはそれで良いのですけどね、何がおかしいって、おかしいっていうか奇妙な夫婦なんです、この夫婦・・・。



二人とも働いていますが、たまには二人一緒に休みが取れる事もあるようで、
そんな時は二人でお出かけする事もあるみたい。
20代の若い夫婦って、子供がいなかったら何するのか想像してみた私ですが、
私だったら子づくりするか(笑)、買い物行くか、ドライブデートとか、友達夫婦とダブルデートなんてのも良いかな・・・
と、色々できそうな事が浮かんでくる。
でもね、妹夫婦はたいてい、二人で漫画喫茶(ネットカフェ?)に行くらしい。
そして、そこで別行動するんだって。
旦那は漫画に没頭、妹はパソコンでネットサーフィン。そして飲み放題のジュースを飲んでご満悦。

いや、別に良いんですけどね。
いやほら、私なんか子供が出来てから結婚したもんだから、変に子供がいない新婚の若い二人は仲好くデートしたり子づくりしたりしちゃうのカナ~~なんて妄想してしまうわけなんですよ。
普段二人とも働いていて、妹の旦那は朝早くから仕事に行く人だし、妹もフルタイムで働いているから、二人とも休みのときくらいは二人でゆっくりするもんなんじゃないかなって思ってて。
でも、ネットカフェで別行動。
なんか面白い・・・
妹は自分が単独で休みで、夫が仕事の時は、たいていお母さんと遊んでいます。
妹は友達がお母さんしかいないのか、旦那に突っ込まれたこともあるくらい、休みの日はお母さんと遊んでいます。
時々私や姉も一緒の時もありますが、妹だけが唯一、実家のある市に住んでいて、姉も私も車で2時間以上かかるところにいるので、妹はいつもお母さんと遊んでいるのです。

こんな私の妹はちょっと変わってますよね?
ファッションも奇妙です。
たまに、悪い妖精のような格好をしています。
最近は、背中に  「如来」  と書いたスカジャンを愛用しています。
バッグはサマンサタバサ・・・髪の毛は肩くらいで、ゆるいパーマが残ってる感じ。
外見もちょっと変わってるんです。

妹は福袋が好きだ。
いらないようなものばかりはいってそうな福袋だけど、妹はそれを着る。
それで、時々、悪い妖精になる。

後ろから見ると、朝の連ドラ「瞳」に出てくる乾物屋の息子役の安田顕氏のよう。
彼のスカジャンには、  「喝雄武士」 と書いていますが、妹は 「如来」  。
髪型も似たような感じです。

妹夫婦の事を書こうと思ったんですが、妹の事ばっかりになっちゃいました・・・
実は、妹の旦那の事はよく知らなかったりするんですよねぇ

2008年05月30日 | 雑記 | こめんと 8件 | とらば 0件 | とっぷ

そろそろ社会復帰か

次男のオムツがはずれました。
夜もおねしょゼロです。今のところ。
トイレトレーニングを本格的に始めたのは5月の第3週の中位から。
それまでもやってたんだけど、普通に紙パンツのままで、トイレのタイミングを見計らって連れてくだけだったから、本人からはしっこ告知がなく、親がさせていただけ。
でも、普通の布パンツ(人呼んでお兄ちゃんパンツ♪)にしてからは、トイレが間に合わないと下半身がしっこだらけになるわけですよ。
次男はこれがすごく嫌だったみたいで、お兄ちゃんパンツにしてからはすぐにしっこ告知をしてくれるようになりました。
完璧に取れた、と思ったのは先週から。
週末に実家へ行く途中も、車の中で失敗しなかったし、実家でも失敗なし。
ちゃんと間違いなくしっこもうんちも教えてくれるようになりました。
(時々チョイ漏れしてる時はありますけどね)

3歳までに取れればいいや~~~なんてのんびり構えていた私だったのですが、
もう取れたので保育所の事を考えはじめてるんです。
私もそろそろ働きたいし。
そんな話を昨日ママ友としてたら、そのママが、早朝2時間程度で時給が割といいバイトがあるって教えてくれた。
寝坊大魔王な私が、早起きさわやかママ゜。+゜(*′▽`*)。+゜。゜になるチャンス!!!
さっそく長女と夫に相談したけど、二人ともそんな朝早い仕事は私には無理だと思ってるようで、
「出来るならやればいいけど、途中でやめるんだったらやめとけば~~」
みたいなテンション。
カチンときたわたし。
うっせーよ、てめーらの指図は受けねぇよ!相談してるわけじゃねぇんだ、あたいはあたいの好きなようにするんだよ!!!
と、我儘自己中全開な本性をさらけ出してしまいたい衝動にかられる。
でも、それをやると家庭崩壊するような気がしたので貝になる事に。
「俺は何も言わないけど」
と言いながら延々と説教しはじめた夫を無視してテレビを凝視してやった。
相槌も返事もゼロで、テレビ見て笑ってやった。
夫はちょうど晩酌中だったんだけど、思ったよりも酔っていたみたい。
まぁ、よく喋る事!
仕事はそんな甘くないとか、途中でやめて自分に汚点を残すのならやめたらどうかとか・・・
長女はすでにその場にいない。
音もなく瞬間移動するのが彼女の得意技。
今回は自分の机にテレポート。PCでスパイダソリティアに挑戦中。

夫は私に無視されているのにやっと気がついて、
「まぁ好きにしろよ。ただ、俺と子供たちに迷惑かけるなよ」
と言い残して寝室に・・・・・・・・・・
と、ここからまた、何かブツクサ言ってたけど、家族中に無視されていたのでやっと布団へ。
夫は、
「俺はもう寝る」
から、本当に寝付くまで結構長いんだよ。
私は何度も聞く。
「まだ寝ないの?」

話は逸れましたが(汗、そのバイトは朝5時30分からコンビニでおにぎり作るバイト。
7時には終わるから、家に帰ってきたら7時15分位だろう。
その後はずっと自由時間だから、パソコンも出来るし、昼寝も出来る♪
時給も結構良いんだよね。それに、次男を保育所に入れなくても出来る時間帯って事だ。
保育料を払わずに小遣い稼ぎが出来るなんて嬉しすぎる。

ただ、ここでちょっと問題な事が。
子供たちが朝家を出る時間は毎朝7時30分。
夫が家を出る時間は7時15分。

このバイトだと、私が家に帰ってくるのと、夫が出勤する時間がすれ違いになるのは良いんだけど、
子供たちの朝食を作ってあげる時間がない事なのです。
5時30分から仕事って事は5時には家を出なくちゃいけない。
その前に起きて朝食つくるしかないと思うけど、ちょっと大変な予感。
そこを夫にお願いすれば良いんだけど、夫はそこに危機を感じて私をけん制していた。

「俺に迷惑かけるなよ。子供たちにもな。」

うーん、ここは意地を張らずにお願いするか、意地を通して自分でやり抜くか、迷うところ。
今までの経験から言っても、意地を張ってよかった事なんてあまりないんだよね。
それよりも、夫にある程度甘えて協力をしてもらった方が、夫も私に恩を着せて気分よく色々やってくれるし(長男だから、頼られると弱い性格な夫)夫の方が料理上手だし(朝食の卵焼きは子供たちから大人気)メリットが多い気がする。
後は、私の気分の問題。グチグチ文句言ってた奴に頭下げてまで頼むのはちょいと面白くないような気もする。
でもこれって感情だから、抑えた方が得策と踏んでいる。今のところ。
いつものように腹黒く、パパ~~♪お願い~~~♪とかやって腹の中で舌を出してる方が良いかも。

早朝のバイトって結構辛いって言うから、意地張って無理して、結局途中でだめになるくらいなら、はじめから周りに協力してもらった方が良いような気がするし。


まぁ、もう少し考えてみます。
どうなったかも後々書きますね。

2008年05月29日 | 日記 | こめんと 7件 | とらば 0件 | とっぷ

第501回「苦手な音ってありますか?」

第501回「苦手な音ってありますか?」




息子の変な声。




音ではあまり思いつかなくて、強いて言えば声です。
長男が、ふざけて悪魔みたいな声を出すんですよ。
私も長女もマネできません。
ついでにうまく文章で説明もできません。
説明できないけど気持ち悪い声です。

そして何故か次男もこの声を出せるのです。
気持ち悪いけど、どうやって出してるのか知りたくて、
長男のご指南を賜り、何度かトライしてみましたが
私にはどうしても出来ません。
不思議です・・・

2008年05月28日 | トラックバックテーマ | こめんと 5件 | とらば 0件 | とっぷ

500回の記念がなんでこんなテーマなのか謎だぜ

FC2 トラックバックテーマ:「腹筋は何



さっきやってみた。
20回でダウンした。
ヘタレ主婦全開な私。どうしよう。


ていうか、このテーマで、
「500回腹筋できるまでがんがるぜ」
みたいな記事を書くのがまっとうなブロガというものなのかも知れない。

私は腹筋なんてやりたくない。
腕立て伏せの方が好きだ。
スクワットの方が下半身には効果的だ。

エアロビ教室に通っている私ですが、最近めっきり行けずじまいです。
来月は頑張ろう・・・
って、前にやってたブログでも同じようなことを書いていたような・・・


腹筋で筋肉使った人はストレッチするのを忘れずにね♪

2008年05月27日 | トラックバックテーマ | こめんと 7件 | とらば 0件 | とっぷ

第499回「外国語話せますか?」

第499回「外国語話せますか?」





外国語、話せますか?





・・・・・無理。  





生まれてこの方、海外に行った経験もなければ、外国人の友達がいたことすらないですので・・・
小学生の時、一瞬だけクラスに外国の子がいましたが、日本語ぺらぺらだったし。。。


でも、私の父のいとこ(はとこかな?)に、ひとりロシア人の人がいます!
でも、会ったことはありません
両親は2度ほど会っているらしいですが、その人も父親は日本人(父の叔父)なので、日本語が通じるみたいです。

ウチの長女は英会話スクールに通ってるので、発音がやたらいいです。
鉛筆の事英語でなんて言うの~~と聞くと、自信たっぷりに、

 「ぺんそー」 

と言ってくれます!


でも、母は英検4級しか持ってなく、殆ど海外の言葉は理解不能です。




つーか、



日本語も怪しいっちゅーの、私。 


カタコトノ日本語から早く成長したいニダ。
(コリアン風)

2008年05月27日 | トラックバックテーマ | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

おばあちゃんに責任はないのか

週末自分の実家に行ってきました。
長女が実家の近くの皮膚科に通っていて、そのために行ったのですが
金曜日の夜実家について、土曜日の午前中に皮膚科行って
結局日曜日の夕方まで実家にいました
土曜日は爺婆と山へ山菜取りに行って、虫に刺されまくり、そのあと日帰り温泉に行きました。
婆は温泉はぢに悪いとかで留守番することになり、爺と私と子供たちで行きました。
長男は爺と男湯へ、私と長女と次男は女湯へ。
いつもの事なんだけど、爺は長風呂なので、私たちは先に上がって飲み物飲みながら座ってた。
そこの日帰りは2階がレストランになってるんだけど、行くと子供たちがあれもこれも食べたがるから、1階のロビーでジュースだけ買って三人でまったり飲んでた。
そしたら、うちの長男と同じくらいの年と思われる男の子が、空になったペットボトルを持ってやってきた。
その子は、さっき私がドライヤーで髪を乾かしてるときに、私の近くに来て、
「ドライヤーが空いてないなー、早く空かないかなー」
と、ひとりごとを言ってた子で、露天風呂でも一緒だった。
風呂の中ではそこそこ大人しくしていたが、脱衣場ではまっぱでいつまでもウロウロしてて、親はよく怒らないなぁと密かにチェックしていた私。
ドライヤー使ってた時は、大人ぶってその子にドライヤーを貸してあげた。
そしたら、礼も云わずに
「やっとかよ~~」
と、言われた。でもその時はあまり気にせずに、うっせーよ糞ガキがと、心の中で毒づいて終わってた。
その日、その温泉は割とすいていて、ロビーにはソファーが(背もたれがない◆とか●とかのやつ)何台も置いてあるんだけど、その間を縫うようにして糞ガキはペットボトルでひとりサッカーを始めた。
私がチラリと見ても、じーっと睨みつけても一向にやめる気配がない。
「あのさ、お母さん、あの子叱ってきても良い?」
周りには何人も大人がいるのに、誰もしかる気配がないので、私は長女に聞いてみた。
「うん、やっちゃって」
長女のOKが出たので、さぁ行きますか~~と、鼻から息を吸いこんだとき、カウンターから温泉の従業員(男性)が出てきた。
「そのペットボトル、空でしょ?捨てようね。」
彼は、糞ガキの行動を窘めることはせずに、ペットボトルを捨てるように促した。
でも、糞ガキはけらけら笑いながらペットボトルを後ろ手に隠し、その男性従業員から逃げる。
でも、一応一瞬サッカーを止めたので、従業員はカウンターに戻って行った。
しかし彼がカウンターに入るか入らないかで、糞ガキはまたサッカーを始めた。
しかも、今度は弟らしい1年生位の男の子も合流し、二人で蹴り合い。
ソファーに飛び乗って、ジャンプして飛び降り、ペットボトルを蹴りながら走る。
それを見て、また従業員がカウンターから飛び出してくる。
とっさのところで、ペットボトルを取り上げられない。
この糞ガキどもは、兄弟でなかなかすばしっこい。
従業員は仕事上、あまりきつく糞ガキに注意できないのだと思った。
そして、恐れていた事が起こる気配が・・・
楽しく騒ぎまくる糞ガキ兄弟を見て、我が家の次男のハートに火がついたのだ。
糞ガキ二人に混ざろうと、私の手を振り払って走っていく。
追いかけて捕まえる私。
それでも糞ガキ兄弟と遊ぼうとする次男。
ついに私は決意する。
注目浴びても良い。
私が言わなきゃ、誰が言う。

「コラー!!!いい加減にしなさい!遊ぶ場所じゃないでしょ!!??」
言葉づかいはこんな感じだけど、私は声が低めなのでちょっとガラは悪かったかも知れない。
次男だけがその声に反応して大人しくなったけど、肝心の糞ガキ兄弟は全然へっちゃら。
「こえ~~~」
と、私をからかう程の余裕。
すると、カウンターから従業員が出て来て、私の方を見てすまなそうにしてから、もう一度糞ガキ兄弟に注意した。
そこへ、その兄弟のおばあちゃんらしき人がお風呂からあがって出て来た。
おばあちゃんは孫が騒いでいるのを見ても何も言わず、帰るよ、とだけ言って、二人を連れて帰って行った。
従業員に注意されてるのも見ていたのに、従業員に対しても何の一言もなかった。
ばあちゃんだから、自分が連れてる子供が騒いだりして周りに迷惑かけても謝らなくても良いのだろうか。
ばあちゃんには、その子に対して何も責任はないのだろうか。

そこへうちの爺も風呂からあがって長男と一緒に私たちのところへ来たので、私たちはそのまま帰ったんだけど、何だか考えてしまった。
親が一緒だったら、間違いなく注意するとは思うけど、(普通の感覚ならね)婆ちゃんだから何も言わなくても仕方ないんだろうか。
別にヨボヨボの婆ちゃんというわけでもなかった。
年のころなら60歳前後だろう。言う事を聞くか聞かないかは別として、注意するのは大人として当然だと思うんだけど、婆ちゃんならしょうがないって周りも思ってしまうんだろうか。
少なくとも、私は、
「あぁ、婆ちゃんんしかいないんだったらしょうがないか」
と、思ってしまった。
ただ、迷惑かけた事を謝るくらいはしてもいいんではないか。
従業員に対しても、周りで見ていた人たちにも。
「お騒がせしてすみません」
この一言で良いのに。

実家へ行った時はここの温泉には良く行くので、今度同じ事があったら絶対にあの糞ガキどもを黙らせてやろうと心に誓う私だった。

2008年05月26日 | 雑記 | こめんと 9件 | とらば 0件 | とっぷ

第498回「デートに行くならどこに行きますか?」

第498回「デートに行くならどこに行きますか?」



バッティングセンター

かな。。。



あれって結構ストレス解消に良いんですよね。
デートって言っても、今は旦那と行くパターンしか思いつかないので
あまり会話しなくて済んで、イラッとしても八つ当たりできそうな所・・・という感じで思いつきましたわ


私の夫って、
買い物行っても一人でどっか居なくなるし
飲みに行ったら絡まれるし
食事に行ったら酒ばっかり飲んで長居するし
居酒屋行くと沢山頼んで残すし(私もだけど)
カラオケ行ったらマイク離さないし知らない歌ばっか歌うし
ドライブ嫌いみたいだし
映画は趣味が合わないし
綺麗な景色にも興味ないし(夫が)
喫茶店行くと説教されるし
ライブとかショーとか興味ないし(夫が)


何だかマイナス思考な私です。

以前二人でボーリング行って映画行って・・・ってやりましたが
全く盛り上がらず。ボーリングも、お互いがストライク出した時に手をパチンと合わせるのすら白々しい空気で
おまけに食事は私がセッティングしたお店だったんだけど、
高いしまずいし雰囲気も気に入らないとかで、まだ食べてるのに帰ろうとするし


夫と二人っきりでデートなんて全く考えてませんねぇ。
強いて言えば、野球はまぁまぁ上手いので、バッティングセンターなら教えて貰えるし、夫も好きだし、あまり話をしなくても大丈夫だし、楽しめるような気がする。

こんな風に書くと、夫の事を嫌っているような感じですけど、
私は本当に夫が大好きなのです。
ただ、二人っきりでデートして楽しい時間が過ごせるほど相性が良いわけではないという事なのです。
私たち夫婦は食べ物から着るもの、好きな映画や音楽、趣味、全てが全く合致しないので、どちらかがどちらかに合わせなくちゃいけなくなるんですよ。
唯一、合致するのは
人生観というと大げさですが、価値観というか、なんというか・・・
家庭を築いていくにはこういう事って大切だよね、みたいな話は不思議なほど意見が一致します。
私が洗脳されている部分も多いのですが(洗脳というか教育というか)、子供の事も、基本的な部分では意見は合致してるので、後は細かい方針をすり合わせすればいいぐらいなので、そういう意味で楽なのかもしれません。
後は仕事に対する考え方も、私は夫の影響をかなり受けているので彼を尊敬しています。
夫は私の元上司なので、それも大きいと思います。

ただ、デートとなると・・・・
うーん、どうせデートするなら女友達との方が楽しいですねぇ。
私って、精神的に子供なのかも。。。。


2008年05月26日 | トラックバックテーマ | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

第497回「コンビニでつい買ってしまうもの」

第497回「コンビニでつい買ってしまうもの」




しめじ
豆腐
食パン



コンビニに食料品を買う目的で行く人ってあまりいないんだろうなー

私は村に1軒しかないスーパーより、安い値段で手に入るものはどんどんコンビニで買っちゃう。
このあたりはみんなそうなんです。セブンイレブンとかにはないけど、ジュースやビールなんかもスーパーよりも安いって言うのがあるんですよ。
いか塩辛とか、キムチ漬けとかも安いし美味しいんですよね~~♪


お菓子とかおもちゃを無駄買いするのはもうやめました
あれって後で家計簿見て愕然とするくらいたくさんお金使ってることあるからね。

ここで私が以前ハマっていたコンビニものを。。。

◆500円くじ。長女が1年生位が全盛でやってましたねぇ。
キティの枕とかゲットしましたよ。

◆おまけ付き500mlペットボトル
コカコーラのルパン付きなんて1日10本ペースで買ってました。
ルパンのおまけは大切にとってあったのに、最近次男に破壊されて・・・(涙
(一番のお気に入りは不二子ちゃんのお風呂タイムなやつ♪)

◆ひとくちおやつサラミ・チーカマ
これは今でも時々買う。パンダの絵のやつ。でも箱で買ってもすぐなくなるので以前のようには買ってない。
でも、ついつい籠に入れちゃうんだよねぇ・・・

◆値下げシールの商品
季節物とか時々レジの横に半額とかで売ってるんだよね。
これは買っても役に立ったのもがほとんどないのでもう買わない。
前は結構面白がって買っていたなぁ。

コンビニって以前よりも安い商品も置くようになってるし、100円おやつもあるし、
子持ちにはありがたい存在になってきてると思います。
とにかく何でもあるし、逆にコンビニじゃないと手に入らないものもあるし。
野球で早朝から出かける時なんかは助かりますよ。
前もって買っておくのを忘れがちな虫よけスプレーとか子供用の日焼け止めとか。
毎回買って、家に使いかけが沢山・・・にならないように気をつけなくてはいけないけどね。

2008年05月23日 | トラックバックテーマ | こめんと 7件 | とらば 0件 | とっぷ

可愛い可愛い次男の事・・・親ばか全開!!!

次男
先日、兄貴の坊主の道づれとなった次男です。

次男は今年の9月で3歳を迎えるにあたり、只今トイレトレーニング中。
昨日くらいから、「おかん、ちっこ!」と、おしっこが出てしまう前に言えるようになりました。
それ以前は、ちゃ~~~~・・・・と、たれてしまう事が多かったのですが、
昨日は1回しか失敗しませんでした。今日も順調です。ただ、夜寝るときはまだおむつですが・・・。

次男がまだ生まれて間もない頃、近くのコンビニで500円で買った
あまり映像が奇麗じゃないディズニーのDVDが一枚あります。
ピノキオのDVDです。
「星に願いを」の美しい音楽とともに繰り広げられるピノキオの冒険。
良心に従って、勇敢に心優しい子になったとき、本当の人間の子供になれる・・・。

誰もが知っているお話です。
次男はこれが大好きで、毎日毎日毎日毎日毎日毎日・・・・・・
うんざりするほどピノキオざんまい。
テレビばっかり見てるわけじゃないんだけど、テレビをつけると、彼はこう言うのだ。


「おかん、ビオビオ見たいけど!」



・・・・・ビオビオといのは、ピノキオの次男語。
次男語には幼児特有の面白発音が盛りこまれており、親はそれを聞くたびに、


いやぁ~~~~~~~ん♪
可愛い~~~~~~~ん♪
超可愛い~~~~~~ん♪ 


と、心の中でデレデレ。

他にも、
「おかん、ぎゅうにゅう飲みたいけど!」
「パパがしよしょこうしょう(塩・コショー)好きだって!」
などなど・・・。

何故か、何かしたいときは
「○●したいけど!」
と、”けど”がつくんだよね。
これもまた親ばかから見ると可愛いのです。


長男と6歳離れて生まれてしまい、甘やかされてわがまま絶好調な次男。
上の二人の時は、真剣に育児に取り組むあまり、厳しくしつけにこだわったり、
子供の気持ちを考えられなくなったりした事も多々ありました。
今でもそういう時はありますが、やっぱり三人目ともなると少しは余裕も出てきます。
少しくらい反抗されても、いらいらする事も殆どありません。
私ってなんて優しいママなのかしら~~~~♪と、自画自賛。

私はこんなに長い間専業主婦だったことが初めて。
上の二人の子供たちが今の次男くらいの年齢の時は、私は二人を保育所に預けて
フルタイムで営業の仕事をしていたので、トイレトレーニングも、
昼間ゆっくり二人でテレビを見たりする事も本を読んだりお昼寝したりおやつ作ったり
そういう、ゆっくり時間が流れるという事が初めての経験なのです。
上の二人の子供たちの時に、そういう事をしてこなかったというわけではないのですが、
仕事をしていないという気楽さが私を大らかにしている事は確かです。

上の子たちが家にいる時は、どうしても上の子たちの事で振り回されます。
送り迎えや少年団活動、学校の事、勉強の事・・・・・
だから、次男が一人でいる間は、彼の事だけ見てあげたいのです。
今思えば、長男にも同じようにしてあげたかったなぁと思っている。
長女にも、もっと沢山一緒の時間があったらよかったなぁと思っている。

子供が小さいうちは、過ぎてみると本当に一瞬だ。
だから、過ぎて見てから、色々後悔してしまう。


余談ですが、今昼ドラでバブル青田が主演のシングルマザーのやつやってるんですよ。
専業主婦の人なら見れる時間です。(1時30分から)
そのドラマ見てると、子育ての現実が突きつけられてる。
ドラマの中の青田さんは、三人の子供がいるシングルマザーの役なんだけど、
お金の事、これからの将来の事、子供の進路の事、周りからの偏見・・・・・
今の一人親世帯に対する色々な法制度もまだまだ未熟なのに
財政難を理由にカットカットって感じで動いてるし。
それでもこのドラマ見てると、なんだか勇気がわく感じがするんだよね。
私も頑張らなくちゃ~~~~!みたいな。
何があっても前向きで、ひたすら突き進む青田サン!
それにしても青田さん綺麗ですわ。


2008年05月22日 | 子供 | こめんと 5件 | とらば 0件 | とっぷ

第496回「同じ誕生日の有名人いますか?」

第496回「同じ誕生日の有名人いますか?」




大山のぶ代さん。

思い余ってドラえもんの絵を描いてしましましたが、
このツールすごく難しいです。マウス操作が大変です。未熟な私にはうまくいきません。

でもめげずにまた挑戦してみたいと思います!

2008年05月22日 | トラックバックテーマ | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

第495回「五月病にはかかっていませんか?」

第495回「五月病にはかかっていませんか?」




・・・・・


五月病ってなんだっけー・・・・



ググってみました。

五月病とは、一種の適応障害なんだそうです。
詳しくはコチラ・・・五月病ってどんな病気?

私は残念ながら五月病になるような真面目な人間ではありません。
新しい環境とか新しい人間関係とか、あまり苦になりません。
何だかワクワクしてしまいます!
最近の私は、人見知りもあまりないので、結構誰とでもすぐに友達モードになります。
かといって、社交的ってほどでもないですが。
いわゆる、おばちゃんパワーほどほどに炸裂かなって感じです!
特に、三人目が生まれてからはパワー倍増で、毎日結構楽しいです♪


そんな私でも、今住んでるとこに引っ越してきた9年前は
さすがに参っちゃった時期もありました。
当時二人目の子供を妊娠中に引っ越してきて、
生活苦(大袈裟?)とか育児とか夫との関係とか・・・
それまではまだ何とかなったのですが、二人目が1歳5か月で仕事を始めた時、
夫はすごく協力してくれたのですが、当時の私は自分の事でいっぱいになり
会社の人との人間関係や、仕事自体に疲れてしまい、自律神経をやられてしまいました。
主に睡眠障害と軽い鬱や神経症みたいな感じになり、いつも寝不足状態。
いつも緊張状態。そしていつもイライラしてる。いつも胸が苦しい。顔はいつもブツブツで・・・。
営業の仕事だったのですが、お客様の家に行くといつも呼吸が難しくなり
喘息も酷くて、本当に早くもといた場所に帰りたい、友達がいっぱいいる地元に帰りたいと思っていました。
そして、家族ともっと仲良くやりたい。
夫とも、子供たちとも・・・。

でも、会社を辞めてしばらくすると、もとのずうずうしい私にカムバック成功。
病院には少し通いましたが、そんなに長くは通わずに済みました。

なんだー、大したことなかったんじゃーん、と、嘘のように元気になりました。
今でも人間関係とか、考えると面倒くさいなと思うのですが
ちょっとは考えて
真剣に考えて
しばらくしたら

・・・まぁいっかー

これが私のようです。
なるようになるだろ、と、開き直るのです。
今のところ五月病になる気配はないようです。


2008年05月21日 | 日記 | こめんと 4件 | とらば 0件 | とっぷ

今日は雨

朝から雨が降ってます。
全国的に天気が悪いようですね。


出かける用事もないので、家でパソコン三昧~~~♪

今使っているパソコンは、今年の春に購入したいわゆる春モデルとかいうやつ。
以前使っていた父のお下がりのFMVが調子が悪く、ネット環境もISDNだったので
思い切って新しいパソコンを買い、ネット環境もADSLにした。
あれだけ画面開くのに時間がかかっていたあの日々はなんだったのかというくらい
サクサク動く新しいパソコン。素晴らしい。
ちなみにお古は長女に進呈。タイピングの練習用なのでネットは使用不可ですけどね。
そのうち無線でつないであげよう。

パソコンを買う時に、「OSはVISTAやめといた方が良いよ」と、あちこちで言われ、
そうなんだ~~と思っていましたが、メモリ容量が大きくて、CPUが良いやつ(Core2Duo)にしたのでとりあえず問題なさそう。

パソコンは資格持ってるけど、普段はネット遊びしかしないので、すっかり忘れている私。
ブログやるのですら四苦八苦。画像UPとか、色々可愛くデザインしたり
テンプレを自分なりにカスタマイズしたりしてるブロガーはすごいと感心する。
画像UP位なら前にもやったことがあるから出来そうだけど、なんだか面倒に感じて、つい文字の羅列なブログになってる。

************************

結婚した時から我が家にはパソコンがあるけれど、ネットにつないで遊び始めたのは3年位前。
ちょうど次男を妊娠したあたりからだった。
それまでは暇な時は何をしていたか考えてみると、本を読んでいたのだと思いだした。
私は小さい頃から本が大好きだった。
家には童話全集とか写真が沢山乗ってる辞典とか、世界の細かい地理まで乗ってる地図帳とかがあったので、暇な時はいつもそれらを見ていた。
特に、地図を見るのは大好き。
雨の日は、いつも地図を見ていたので今日もそれを思い出した。
地図って、とても面白いと思っていつも眺めていた。
地図を見ながら、この国はどんな感じなのか妄想するのが楽しかった。
特に、テレビや雑誌にはあまり出てこない、マイナーな国なんかは
妄想が自由に出来るのでうってつけ。本当はどうなのかはあまり関係ない。

だからといって、地理が得意なのかといわれるとそんな事はなく・・・
首都と通貨を覚えるのは好きだったので、今でも少しはわかるけど
それってちょくちょくお国事情で変更になったりするしね。

雨の日には外に出られない分、普段できないことを家にいてやるのにはいいですよね。
落ち着いて取り組めるし、そわそわしなくてすむから。
今日はごみ箱を拭いて綺麗にしました。


・・・大したことやってないね、私。ふだんから出来るよね、それ・・・


これから長女を英語教室に送っていきます。

2008年05月20日 | 日記 | こめんと 3件 | とらば 0件 | とっぷ

第494回「心底めんどくさいこと」

第494回「心底めんどくさいこと」



夫 婦 喧 嘩。



結婚して10年になります。
喧嘩というか、意見交換すら面倒くさいです。
夫は自分の意見は絶対に曲げない人間だという事を知らずに
妊娠とともに結婚した私は、入籍から数年間というものを夫との意見交流に費やしました。
夫婦喧嘩もしょっちゅうしました。子供がいよーが爺婆がいよーが

そんなのかんけぇねぇ!がんばれ小島よしお


最近は面倒くさいので夫と意見がぶつかることを想定し、あまり会話をしません。
連絡、報告、相談、位です。相談の段階で意見がぶつからないように
あらかじめ彼がどうしたいかを詮索しておきます。
その上で二人で譲り合って結論を出すようになりました。
おかげで夫婦喧嘩はめっきりしなくなりました。



そ の か わ り



どうしても夫が私の言うとおりにしなくてはどうしようもない状況を作るべく
彼を追い詰めたりはします。彼はそれとも知らずに私の欲しい結論を出してくれます。
一見、こっちの方が面倒くさそうに思えますが
私たち夫婦の壮絶な夫婦喧嘩に比べたら全く持って楽ちんってもんです。

こうして書いてしまうと、何だか仮面夫婦のように思われそうですが
私は私なりに彼を愛しています。夫としては私にはこれ以上ないくらい寛大な人です。
子供たちにとっても、とても良いパパだと思います。子供達もパパが大好きです。




実は、昨日から我が家では
ちょっとした事件がありました。

記事にも書いたとおり、ウチには週末近所の子供が遊びに来ていたのですが、
長男は宿題をやらずに遊び呆けていた事が発覚しました。
昨日の(もう一昨日だね)夜になってから宿題を始めた長男を私が発見。
遊ぶ前から、宿題を済ませている事を確認したつもりだったのですが、
彼がやっておいたのは一部のプリントの分だけで、問題集をやらなくてはいけないのに
それは後回しにしてあり、ついでに月曜日の投稿準備(時間割や持ち物準備)もまだだった。
私はきつい調子で長男を叱り、なぜやらなかったのか説明させた。
長男は遊ぶことで頭がいっぱいで、問題集の分の宿題が頭から抜け落ちたと釈明した。
それを聞いたパパが、普段は優しくておとなしいのに突然怒鳴りだす。
「パパは、お前に宿題が済んだかどうか、何度も確認したよね?
なぜ、その時宿題がまだだったと言わなかったんだ?」
ビビりまくる長男。遊んでからやれば良いと思った、と、震える声で罪状を認める。
まるで、放火犯が「むしゃくしゃしたからやった」というのに似ていると思った。

夫は、長男が夢中で取り組んでいる野球と柔道とゲームを1週間禁止する罰則を設けた。
今回の事件からこれは適応されるようだ。
夫が一番、長男に反省して欲しかったことは「嘘をついたこと」について、だ。
男が嘘をつくというのは彼の信念に反するらしい。
息子が嘘をついた事は今回が初めてではないが、それで平気な顔をするようになってほしくない。
彼はきっとそう思っているんだろう。大人になったら、嘘をつかないといけない時も来るだろう。
今は、叱られても、正直でいて欲しいんだろう。

私は夫とはちょっと違う考えだけど、今回の私は脇役なのでそこには触れないでおこう。

今朝、(昨日の朝だね;)夫は野球少年団の監督に電話をかけ、1週間練習を休む事を申告。
柔道の監督にも同じようにした。私はそれを黙って確認して、野球少年団の育成会会長にメールをした。
とりあえず1週間お休み、という事だけをメールにした。
相手からは、了解したとだけの返信だった。彼女(育成会会長)の性格上、後は仕事中の時間帯という事もあるだろうけど、突っ込んだ理由は聞かれなくて済んだ。

夕方、夫の仕事が休憩に入ったころを見計らって携帯をならす。
私は、宿題をやらないで遊んでた罰なら、別に方法があるんじゃないか、
野球や柔道を休ませるとほかの人に心配かけるし迷惑になることだってある。
罰を与えて反省させるには、もっと効果的な方法があるはずだ、と、夫に言ってみた。
夫は頑として自分のやり方を変えるつもりはないと言い張ったので、
私はじゃああなたにまかせる、とだけ言って電話を切った。

数分すると、彼は自宅に戻ってきた。
何やら私の機嫌を伺うような顔をしていたけど、私は怒っていたわけではないので
どうしたのか聞くと、柔道の監督から電話があって、大会も近いし、長男は団体戦のメンバーに入れるつもりだから、ぜひ寛大な処置をとの事だったらしい。
それを私に言って、何を言って欲しいんだろう。きっと、自分を止めて欲しいんだろう。
彼は他にも自宅にちょっと用事があったような顔をして、工具箱をあさってすぐに仕事に戻った。

長男が学校から帰ってくると、私は宿題がないのを確認して、今日は野球も柔道も行かないんだからと、数枚の算数のプリントを渡してそれをやらせた。
長女は普通に柔道に行くので、長女を送るために出かける時にお風呂掃除も命じておいた。
長男はお風呂掃除に関してはいつもやっているので罰ではないんだけれど。
もちろん、ゲームも、友達と遊ぶことも禁止だとパパに言われているので
彼は勉強をするしかないだろう。私が長女を送って帰ってくると、彼はテレビの前に座っていた。
算数のプリントもお風呂掃除も終わったようなので、私はテレビでアニメを見る事を許した。

しばらくすると夫が帰ってきた。
私は長男にお風呂に入るように言ってあったので、彼は席を外していた。
私は夫に言った。
「宿題は家でやらせるものでしょ。家でやらせることをさせなかった罰を、家の外に迷惑かけてもイイのかな?監督たちも、ママたちも、きっとみんな心配する。滅多に練習休まないのに、変だって思うでしょ。それに、柔道は長女が行くから良いにしても、野球は私がお迎えに顔を出さないことで、連絡とかでわざわざ電話してもらう事になるし。それって迷惑かけてるって言わないの?」

夫は、よそ様に迷惑をかけるという事に対してとても敏感な男なので、私はそれを突いてみた。
夫は、始めは譲らない姿勢だったが、面倒になったのか、自分のやり方に疑問をもったのかわからないけれど、お風呂から上がってきた長男を自分の前に正座させ、路線変更を提起した。
「お前は今日一日、反省したのか?」
はい、柔道に行きたいです、野球に行きたいです・・・・涙声の長男。
「では、お前を坊主に処する。それで今回は野球と柔道の練習に行く事を許す。ただ、ゲームと友達と遊ぶ事はしばらく禁止だ。俺が良いと云うまでだ。いいか?」

ぼうず、と聞いてどんよりする長男。
でも、練習に行けないよりもマシだと判断したのか、ぼうずになる事を決意した。


30分後、我が家には二つの坊主頭がくるくる動き回っていた。
口癖が「おれも!」の次男も、ついでに坊主。別に何もしてないけど、坊主。
ふたつの坊主を家に留守番させ、長女のお迎えに珍しく夫婦で出没した。
監督たちは夫を見て何か聞きたそうにしていたが、特に何も言わない夫。
私はママたちにこっそり事の顛末を面白おかしく吹聴。

帰り道、長女に、
「あいつも少しだけ反省してるし、自分の坊主姿に凹んでいたから、派手なリアクションは遠慮してやってね」と、耳打ちしておいた。
イヒヒ、了解~~~と、いたずらっぽく笑う長女。
次回の練習は水曜日だけど、水曜日から行かせることにしました、とか、監督に言わなかった夫になぜ言わなかったのか聞くと、
「あの頭見たら理解するだろ」
と、口数が少なかった。

一応、指導者の一人に事の顛末をこっそり説明しておいたので、今後に不安はないけれど、
今回の夫の言動は、きっと
”引くに引けない”状況だったのだと私は思った。
休むと色々心配や迷惑をかける、と言った私に、夫はそんならやめさせりゃいいんだ、と、言い放った。
彼は、本心から子供にスポーツ活動を止めさせようとは思っていなかったはずだ。

「地道にコツコツだぞ、継続は力なり、だ。」

これが彼の口癖。
そんな彼に、こんなことで、4歳から始めた柔道や、1年生から始めた野球を3年生のいま辞めさせるなんて考えられない事だ。
まぁ今回の事だけではなく、最近の長男は色々とたるんでいたので、何か罰を与えないと気が済まなかったのかも知れない。


2008年05月20日 | 子供 | こめんと 3件 | とらば 0件 | とっぷ

第493回「デリバリーで1番よく注文するメニュー」

第493回「デリバリーで1番よく注文するメニュー」



デリバリなんてものは
私が住んでる地域には

あ り ま せ ん(T_T)



一応一軒だけ、出前してくれる喫茶店があるらしいけれど

ウチには来てくれない。
出前圏外な我が家。


私はスゴ~~く田舎に住んでいるので
お店は殆どなく、あるのはコンビニとスーパーと薬局、文房具屋・・・etc
大型スーパーやホームセンターに行くには車で30分ちょいかかる。
雪が降る地域なので、冬はもっと時間がかかる。
スナックが2軒、喫茶店が数軒、ラーメン屋というかナンデモ食堂が一軒・・・。

人口よりも家畜の数のが圧倒的に多いっす。

そんなわけなのでデリバリは実家に帰った時に寿司とったりするくらい。
そんな時は、すっごい楽ちんだなぁ~~~と、感動さえする。

ピザはデリバリで旨いと思った事がないから、もっぱらスーパーで売ってる
オーブントースターや電子レンジでチンすれば食べられるものが我が家では主流。
でも、滅多に自分で買って食べることはない。
親が子供たちに、と買ってくれるのでそういう時は食べるけど、
これも別に美味しいとは思わないんだけど、貰えばありがたく食べます。





昨日近所の子が泊まりに来た。
いつも近所づきあいをしている家の子で、6年生。修学旅行から帰ったばかりだ。
3年生の妹がいて、妹の友達の女の子が二人泊まりに来ているというので
男一人できっといづらいと思い、うちに泊まるようにママに相談。
こういう事は、ウチとその家では結構あり、大体は男子と女子に別れて泊まりあいっこ。
ウチの長女は女子チームで、その近所の家にお泊り。
昨日の日中から、その家に女の子たちが3人集まっていて、ウチの長女も呼ばれるが、
長女は同級生の女の子と約束があったので自転車で出かけて行った。
長男は同じ3年生の女の子が集まっているので参加したそうだったけど、
これもまた男子同士で約束があるとのことで自転車でお出かけ。
次男が置いて行かれ、ワンワン泣いているところに近所の家から小3女子がやってきた。
長女がいないのはわかっていたはずだけど、まだ3歳にもならない小さい子が好きなのか
家にやってきてベルを鳴らす。
私は昨日遅く起きてたので身支度も出来てなかったので、一時間後にまた来るように言って
女子たちをとりあえず追い返した。
その間に次男を何とか泣きやませ、自分も身支度して、軽く掃除してたらあっという間に一時間。
きっかり一時間後に、バタバタという足音とともに女子たちがやってくる。
ついでにその近所の家のママもやってきて、お茶のみながらお話した。
夕方、ウチは男の子三人の家になった。
近所の子は長男らしくおとなしい。修学旅行の疲れもあったようだが、皆早々に布団に入って眠った。
男の子の方が、楽ちんだな、と感じた。
近所の家に泊ってる女子メンバーをうちに泊めた事も何度かあるけれど、
女子はお喋りしたがるし、おやつとかご飯に文句言うし、(一部の子だけど)
大きな声で笑ったり喋ったりとまぁ、賑やかだ。
これに男の子たちが入るともっとうるさい事になるんだけど、
男の子どうしで遊んでる姿は意外に静かで大人しい。

そして今朝はみんなゆっくり起きて、遅い朝食兼、昼食。
いつもは寝坊な私だけど、よその子が来たときくらいは早起きしよう、と、緊張して
早起きして朝食作るんだけど、男の子たちだと何だか緊張感がなくて。
食事の後、男子二人をおやつを買いに行かせ、その間にちょっと掃除。
しばらくするとまた女子たちの襲来。
騒がしい時間とともに夕方になりかけ、またママもせんべい持ってやってきて雑談。

女の子を全部で4人も預かって、食べさせるの大変だったでしょ、と、ママに聞いたけど
彼女はそういう事は全く苦にならないんだそうだ。
食事の支度は4人の中では年長のウチの長女が結構やってくれたので楽だったと言われ
よその家でもお役に立てて光栄な気持ちになる。

私は女子ばっかり4人もよその子を預かるとさすがに疲れるし、正直めんどくさい。
苦にならない、という彼女はすごいなぁと感心した。
きっと手際が良いのだろう、と、色々アドバイスしてもらったけど
大人数の時は鍋や焼き肉やお好み焼き、手巻き寿司などにして
自分たちで調理させて楽しませるから味にも文句を言わないらしい。
私はよその子をあずかると変に気負っちゃって、健康に良いものとか考えちゃって
ご飯、味噌汁、副菜、メインのおかずに箸休めに・・・とか色々作るんだよね。
だから疲れるし面倒だと思うんだろうな。
焼き肉やすき焼きは後片付けが面倒だと思って敬遠していたけど、
準備と調理をさぼれる分楽だと彼女は言っていた。
でもね、焼き肉とかすき焼きは、良いお肉じゃないとまずいかなとか
余計な事を考えてしまい、お金がすんごくかかってしまった事があり、
小学生くらいだと、女の子の方がよく食べる事が多いから、
女の子の時は焼き肉は避けていたんだよね。しゃぶしゃぶもいつまでも食べてるし。
だから、手を抜くとしたらチャーハンとかマーボー豆腐、
パスタ、そば、うどん、冷やしラーメン、そうめんなどの麺類。

だけどそんなの大人の見栄なので、安いお肉でも、友達とワイワイやれることが
子供達には何よりだし、安いお肉をたくさん食べて貰えば良いことなんだよね。


急な来客や、大人数の子供が泊まりに来たときなんかは
デリバリがあったら楽ちんだろうな。

2008年05月18日 | トラックバックテーマ | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

大失敗

ここ数日、睡眠不足が続いていて、今日は久しぶりに昼寝しようと
朝も少し早く起きて家事を済ませ、ちょっと頑張って掃除もして
疲れておなか減って昼食食べて
次男のチビがまだ完全におむつ取れてないから、お昼寝の為にわざわざ紙おむつに替えて
それでも家の中の仕事ごちゃごちゃやったり
久しぶりに友達から電話かかってきて、離婚したーとか言うから
色々話してたら1時間とかすぐ経っちゃって
昼寝に突入するのが少し遅くなったんだけどもう限界で眠くて死にそうで
つい、携帯のアラームをセットするの忘れたまま爆睡・・・



 や ば い !  



と、目が覚めたら



なんと



夕方、6時18分


長女のダンス教室が5時15分には終わっている。
柔道の稽古が6時から始まる。
私は柔道の稽古前に食べるおにぎりを持って
まずはダンス教室に長女を迎えに行かなくてはならない。

長男の野球の練習が6時には終わっている。
長男もそのあとすぐにおにぎり食べて
グラウンドから柔道へ向かわなくてはならない。
私はグラウンドへ行き、長男を連れて柔道へ行かなくてはならない。



早い話が、私は5時15分にはダンス教室で長女を引き取り、
長女を道場へ送り、その足でグラウンドへ行って長男を引き取り、
また道場へ連れて行く事になっていた。

毎週金曜日の、いつも普通にやっている事。


しかも、今日は長女と一緒のダンス教室に通う近所の子を
おにいちゃんの修学旅行のお迎えに行ってるママのところに
連れていくって約束してた。



ギャー


馬鹿!馬鹿!何やってんだよ~~~~汗汗汗汗汗



ベッドから飛び降りて携帯持ってウロウロウロウロ・・・・
どうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしよう・・・・・

でも、不思議な事に誰からも何も連絡が入ってない。
これから行っても????

いや、
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ーーーーーー!!!!


とりあえず、落ち着け私・・・!




やめていた煙草を吸いだし、おもむろに麦茶を飲む・・・・。

はーーーーーー、、、、。

十分経過し、やっと落ち着いて野球仲間のママに電話。

「もしもし、○●ちゃん?!ウチのボンズまだグラウンドにいた?」
『確か道場へ歩いて行ったよ~~、うちの息子に見に行かせるから待ってて!
後でメールするね♪』

とりあえずダンス教室も小学校のグラウンドも道場も、
すべて徒歩1~2分の圏内に密集しているのであまり不安はないんだけど
近所の子を送るのをやらなかったことがやばいんだと思いだし、
近所のママに電話。

「もしもし、私だけど。。今日いけなくてごめん・・・!」
「あぁ、イイのイイの、私、今日時間あいたから早めにダンス教室行ったんだよ~。
お兄ちゃんも帰って来たよ!それよりさぁ、この間のあの話なんだけど・・・」

「本当にごめんね、うちの娘って柔道行ったかわかる?」

「うん、お母さん来るはずだから待ってるって言ってたけど?
でも、道場へ歩いて行くの見たよ。▽■ちゃんと一緒だったから、大丈夫よ」

「ウワーーありがとう・・・(半ベソ)」
「それより明日暇だったら遊びに来てよ!この間の話があるのよ~~」・・・・以下省略・・・。。


結果的に、子供たちは馬鹿母を当てにせず、自分たちで柔道へ行ったようでした。
夜、8時頃に柔道へお迎えに行くと、子供たちは冷たい目で私を見る。

「また、ながばなししてたんでしょ???」と、長男。
「うん、まぁね、ごめんね。」
「俺、野球のコーチと待っていたんだよ。寝てるのかな?とか言ってね。」
「そ、そうなんだ・・・ごめんね。(やばい。コーチに謝らねば・・・)」
「誰と話してたの?」

 


「ほ、保険屋さんだよ。」
 




私はだらしない上に ウ ソ ツ キ です。
本当にごめんなさい。


2008年05月17日 | 日記 | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

第492回「髪の毛の色は何色?」

第492回「髪の毛の色は何色?」



何色・・・日本人の色。黒髪。自分色。全く手を加えず。

髪の毛の色を一番いじくりまわしていたのは、20代前半の時。
シャギーにして、全体は茶髪で、ところどころメッシュ入れたりしてた。
私は自分で髪の毛を染めるのが苦手だったので、自分でカラーリング買ってきてやっても
いつも斑になったり、上手く染まらかったりして、失敗も多かったので
殆ど美容室でやってもらっていた。
でも、二人目の子供が生まれて、段々髪の毛の色が何色にしてもぜんぜん気に入らなくなって、
結局は自分の髪色が一番良いのかなーとか思い始め、
今となってはまったく手つかずの自分色。

髪の毛が薄くて細い私は、髪を染めた時のダメージが怖いというのもある。
特に30歳をちょっと過ぎたあたりから、髪の毛がゴワついたり、
なんとなく乾燥してて静電気で北斗の拳みたいになったり
髪の毛のハリやコシが、年とともに失われている事に気が付き、愕然とした。
それで、カラーもパーマもやめた。
パーマこそ何度かしかかけた事がないんだけど、
一時期、毎月カラーしに美容室行ってたから、結構傷んだと思う。
美容室も気を使って、トリートメントとかやってはくれたけど
やっぱりカラーとかやらないのが髪の毛には一番良いと思ったのでカラーやめた。

今度カラーするときは、白髪染めの予定。


10代の頃のツヤツヤヘアーに戻りたい・・・(涙

2008年05月16日 | トラックバックテーマ | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

80年代バブル

こんなの見つけました。↓

80年代バブル女(男)検定

ちなみに、1973年生まれ満34歳の私は70点でした。一応、合格なんだそうです。
1980年はまだ7歳でしたが、当時は今よりも時の流れが遅かったのか
私にもなんとなく覚えのある問題もありました。
あとは、当てずっぽうですが・・・

当時女子大生とかOLとかで美味しい思いをしていた人は懐かしいと思いますよ。
私の年齢だと、少しバブル世代から外れていますが、
高校生の時はまだ世の中景気が良かったように記憶してます。
ちょっと年上の大学生くらいの男の子はみんなお金を持っていたし、
女子高生の私たちは下校の時の校門に、彼氏に車で迎えに来てもらい、
高校の校門には土曜日の午後になると高級車がズラリ、なんて光景もあった。
当時流行してた車は、ソアラ、クラウン、シーマなどなどの高級車。
流石にベンツとかはいなかったけど、隣の女子高の前には外車もあった。
誕生日には20万もする指輪をプレゼントされて、自慢してる子もいた。
流行していた曲は、バブルガムブラザーズのWON’T BE LONGです。
倖田來未とEXILEがカヴァーしてたあれです。

でも、高校卒業してすぐに就職した私にとっては
就職してから2~3年くらいは良い思いもしたけれど
後は銀行がつぶれたり証券会社がつぶれたりして不景気時代に突入しちゃったので
バブル時代に良い思いをしたといっても、それほどではなかったです。
20歳の時にはバブルとかもう終わってた気がします。

そして21歳くらいから小室ファミリーが台頭してくるわけです。
私はTRFが大好きでした。
20歳で結婚した友達(同級生)の結婚式の2次会では、EZ DO DANCEで
かなり盛り上がったのをよく覚えています。
あと、CHOO CHOO TRAIN もヒット中。だったような・・・。もちろん、ZOOの。
EXILEではなく。

懐かしいねぇ~~~


2008年05月14日 | 雑記 | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

変な小学校教師

書くかどうか迷ってこんな時間までネット上をいろいろ徘徊して
こんな時間になりましたが(現在午前1時15分)やっぱり書くことにしました。
女性の生理に関して嫌悪感を持つ人は、この先は読まないで下さい。


2008年05月14日 | 雑記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

第491回「好きなパンって何パン?」

第491回「好きなパンって何パン?」



普通の食パン。
今一番のお気に入りは日糧の絹艶。
焼かないでそのままか、マーガリンかマヨネーズを薄ーく塗って食べるのが好き。

我が家の朝食タイムは両親がほとんど朝食を摂らないので、子供たちだけで食べている事が多い。
一応私も夫も食卓にはいるけど、食べてるのは子供たちだけ。
夫は紅茶かジュースなど。私はコーヒーか、たまに一緒に朝食を食べている。
長女はパン派で、長男はご飯派。
長女の好きなパンは、トーストにマーガリン、シナモン、グラニュー糖をかけたシナモントースト。
長男は朝はごはんだけど、たまに食べたがるパンは、クリームパンとかソーセージ入りのもの、
マヨネーズやツナがのっかってるもの、ピザ風のものなどこれといって好きというものはないようだ。
二人ともコンビニで売ってるサンドウィッチは食べない。
家で自分たちで作った卵サンドなら食べるけど、売ってるものは食べない。

長女はご飯よりもパンが好き。
でも、最近は小麦の価格が高騰したため、我が家ではパンは買い控えている。
かといって全く買わないわけではなく、1か月に2~3個(6枚入りのやつ)はパンを買う。
長女は一時期、パンにマーガリンとピーナツバターを塗って食べるのにはまり、
毎朝それを食べていた。でもある日、ママ友がそれをたべて200何十キロとかまで太った人を
テレビで見たと言われ、小学校高学年になり少し肉付きが良くなってきた長女に
一抹の不安を感じ、それを食べて良いのは1週間に一枚にしたらどうかと提案した。
長女はその方がありがたみが増して美味しく思うかも知れないと、私の提案を聞き入れたが、
しばらくするとマーガリンとピーナツバターのパンを食べたいと言わなくなった。
子供の多くは食べ物にマイ・ブーム(ちょっと懐かしい言葉・・・)があり、
急に一つのものばかり食べたがり、そうかと思うと今度は別の食べ物にハマり、そればかり食べる時期があるように思う。
でも、それだと成長期の体に必要な栄養をバランス良く摂る事が難しいのではないかと思うので、
マイブームが来るたびに
「それは週にひとつにしたらどうか」
と提案してきた私。そして素直にそれを受け入れてくれた子供たち。
そんな風にしてパンに関しても基本的にはあまり推奨してない私なので、
特にパン好きな長女には何度かそういう提案をしてきた。
長女は甘いものがかなり好きなので、最近ちょっと太ってきている。
健康診断でも、BMI値が高めに出ていた。
パンは白米よりも塩分が多いし、カロリーも高い。その割に腹もちもしない。
パンに関しては楽しみ程度に食べるように仕向けてはいるが、
小5という次期、初期の思春期だったり、反抗期だったりが少しずつ見え隠れしはじめていて、
朝食のパンについても、
「パンを食べるのは週に1度にしたらどうか」
と提案すると、
「パンが高いからでしょ。」
と、さらりと言い返されてしまった。
なぜそんなことを言うのか聞くと、学校の給食でもパン食の日が減り、それは小麦粉の値段の高騰とともに
パンの値段も必然的に上がってしまったからだと学校で教わったとのことだった。

算数の授業内容はけろりと忘れてくるくせに
そういう事はしっかりと頭に入ってるあたり
こいつもおばちゃん予備軍だなと腕を組む母でした。

2008年05月14日 | トラックバックテーマ | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

リサイクルショップ色々

昨日は実家に泊まり、今日母と食事&買い物してから夫の実家へ。
夫の実家でしばし雑談してから自宅へ向かった。
途中、リサイクルショップが目に付いたのでちょっと寄り道。
今までにリサイクルショップは何件か行った事があり、ネットのリサイクルも利用したことがある。
今日行ったリサイクルショップには子供服がなくて、何も買わずに出てきたけど
商品の状態の割に値段がすごく高いので驚いた。
以前よく通っていたリサイクルショップは、未使用品も多く、商品の状態の悪いものは
かなり安い価格で提供されており、上の子たちが保育所へ行ってた頃は
季節物やどうせすぐ使わなくなるようなものを買うのによく利用していた。
ところが、2年位前にそこが閉店し、他にもあったチェーン店もいつのまにかなくなっていた。
一時期結構そこで買い物してたので、ポイントもたくさんたまってそれを使いたかったのに、
閉店の案内もまったくないまま、そのお店は姿を消してしまってた。
それもあって、最近はリサイクルはネットでいいお店をいくつか探し、
そこで買う事が多くなっていた。それでも、年に1~2回、2~3品しか買わないんだけど
届いた商品はどれも新品のような綺麗さ。
それで値段も定価より4割ほど安いとあり、普通は手を出しにくい高価なものなんかをそこで買ったりしていた。
そのうちにリサイクルよりもバーゲンの方が半額とかで新品が手に入る事に気が付き、
リサイクルを買うのはやめていた。
でも、別にネットショップのリサイクル商品に不満があったというわけではなかったし、
今までリサイクルショップで商品を見てて差ほど値段に首を傾げた事がなかった。
でも、今日行ったお店は、「????」の連続だった。
大人用で、サイズだってそろってないし、確かにブランドの品物かもしれないけど、
こんなヨレヨレのサマーニットがこんなにすんの???
って感じ。
セシルマクビーの赤いラメいりサマーニットが、結構くたびれてて、形もへたってるのに
なんと1枚2500円だって。
いらねーよ、誰も買わないだろって思わず口に出しそうになった。
セシルマクビーって、今だにそんな強気の値段でも売れるのだろうか。
一時期、あゆが着てるからとか言って若い子に人気だとかいうのは知ってたけど・・・。
あのニット、1000円なら妥当、って感じた。
他にもシミのついたジャイロのワンピースが1200円とか、手垢いっぱいのメンズメルローズの財布
(短いやつ。小銭とカードくらいしか入らないようなもの)が1000円・・・・
ブランド品でないものは、もっといい状態のものがもっと安く売ってるのに。
これだけ、ブランド品っていうのは高くても欲しがる人が多いということなのかな。
私は若い頃ブランド品にはまったクチだけど、今はそんなもの買ってる余裕もないし、
特に興味もなくなってきたので、せいぜいスポーツブランドくらいしか買わなくなってるし。
バッグはグッチとかエルメスとかじゃなくてアディダスと化粧品のオマケで貰ったやつ。
野球とか柔道の応援にグッチ持ってくるやつなんていないっすよ。
スーパーで買い物とか子供の送り迎えがお出かけの日々なのに、エルメスとかいらないし。
アディダスのバッグは、ママたちから結構人気。
軽いし、4000円~8000円くらいの価格帯なので、買いやすい。
多少乱暴に扱っても汚れにくいし結構丈夫。しまむらにも売ってるし、種類も色も豊富。
私は肩から掛けるタイプの小さめのバッグがお気に入り。これは柔道の応援用。
後はナイロン製のヒップバッグ。これは野球の応援用。

子供服の話だったのに脱線しちまった・・・。

長男のジャージが欲しいのですが、もうすでにお店は品薄状態で、イイものがない。
良いな、と、思ったら新デザインなので上下で15000円くらいしちゃうし。
子供にそんなものは贅沢だと思うので、上下で5000円のジャージしか買ってあげない私は
リサイクルで長男に着せるジャージがあったら良いなと思ったのに
子供服自体扱ってなくてがっかりしながらお店を出たのでした。

そうしたら、次男が大量のう○ちをしてて、お店に戻ってトイレへ・・・
でも、子供服を扱ってないだけあり、ベビーベッドがなく、仕方なく狭い車中でおむつ交換。
これでこのお店の印象がまたぐっと悪くなる私。ただ自分に都合が合わないだけのお店なんだけど。
もう、おむつを止めねばならん、と、次に寄った洋服屋さんで大量にパンツを購入。
下着くらいは新品買うけどさ。
などとブツクサ言いながらちょっと100円ショップに寄り、
すぐ戻ってくるから待ってて~~と、子供三人車中に残して3分で戻ったら、
長男がげろ中。(食事中の方すみません)
さっきばあちゃんの家で(夫の実家)よくばってシュークリーム3個も食べたから
(しかも昼食あとに)なんだか急に調子が悪くなったらしい。
大丈夫かと心配してはみたが、本人は、
「うん、吐いたからもう大丈夫!なんかお腹すいた!」
と、けろり。
吐いたんだからしばらく我慢しろと言い放ち、私は自宅へ車を向けた。

家に着き、夕食の後ネットでリサイクルショップいくつか見たけど、
やっぱりあのお店は高いよ。ネット上にお店出してるとこは、もっといいものを安く売ってた。
もちろん、ブランド品も。買ってないから本当はどうかわからないけど、
私が買った事がある子供服のお店は少なくとも今日行った店よりも断然商品の状態は良い。
あの店、買取価格が高いのかもしれない。でもあの値段じゃ誰も買わないよ。
それでも日曜日だからか、結構お客さんはいたんだよね。
リサイクルって商品の値段のつけ方もお店によってだいぶ違うのかな。
今度は違うお店に行って比較してみたいと思います。




2008年05月12日 | 雑記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

ふつうに日記

今日は午前中長男の野球の練習試合でした。
長男は3年生ながらライトで9番。
大差で負けて課題が多く残る試合だった。
今日はみんなとてもやる気があるようには見えなかった。
負けたのは良いんだけど、覇気がないっていうか、全体的に元気なし・・・
ちょっと心配だけど、次回はもっと楽しんでやってほしい。

これから実家へ行くのでまた・・・

その前に中学校の野球部も練習試合やってるようなので
それをチラ見しに行こうかな・・・
中学校は強いからそれ見て元気もらおう。

2008年05月10日 | 日記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

第489回「母の日に何かしようと計画していますか?」

第489回「母の日に何かしようと計画していますか?」



昨日、母から電話があった。
母は7日に退院して、仕事も休んでるので暇のようだ。
そして、1か月ぶりの娑婆を謳歌したくて三人の娘たちの中で一番暇な私に電話したんだろう。
電話の内容は、「今度はいつ来るの~?」というやつだ。
私は母と遊ぶのが好きなので遊びに行きたいと思うんだけど
何せ片道車で2時間掛かる。いや、問題はそれではない。
その、2時間(往復4時間)走るためのガソリン代。
私はスポーツタイプのステーションワゴン・・・というと聞こえがいいけど、
古いターボワゴンに乗ってるのでこれがなかなか食いしん坊なのだ。
こっちは田舎道だからさして燃費も悪くないとは言いながら、リッター7走れば良い方。
ちょっと都会に出て走ったり止まったりしてると5~6くらいしか走らず、
すぐお腹すいたよ~~と、ランプを点けて餌を要求する。
満タンにすると今のガソリン価格なら1万弱かかる。
我が家はビンボーなので、遊びに使うガソリン代が惜しい。正直言って。
でも、どうやら今週の週末は母の日という事らしいので、なんとか母に会いに行きたい。
でも、私にはもう一人母がいるのだ。
夫の母だけ何もしないわけにもいかないのに、母の日を完璧スルーしてた私は
今日になって母の日ギフトについて考える。
今からでは送っても間に合わない。持って行くしかない。
と、云う事は夫の母のところによってから私の母のところに行くとすると
ガソリン代もかかるし、これから長男の野球とか長女、長男の柔道の大会とかで
車を出す用事も増えてくるから大切に使いたい1か月のガソリン予算。

どうしよう、どうしよう・・・・・・
と、考えてるうちに今日も日没。
ブログでだらだら言い訳。
さすが私。


明日、長男の野球の練習が終わったら実家行ってきますわ。
夫の実家も行ってきますわ。
それしかない。
でも、たぶんほぼ手ぶらで。
夫の母にはお茶、私の母には好きな絵の本。
予算は二つで3000円。
安ッッ(=_=)

2008年05月10日 | トラックバックテーマ | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

スイート10最終回

今日は昼ドラ「スイート10」の最終回だった。

見た人も見てない人もいると思うけど、
見てない人はこちらを参考にしてね→スイート10~最後の恋人~

結局、不倫人妻弓子(三浦理恵子)は夫の元へ戻る決意をし、
でも今までついてきた嘘の数々を清算するため、一世一代の嘘をつく。
そして、それでも疑いを百パーセント払しょくできない夫は、
不倫相手の品川に直接二人の関係を問いただす。
不倫相手の品川は、ものすごーく下手な芝居で悪者になりきり、
弓子を侮辱するような事を言い、弓子の嘘を、弓子を守る。
結局は二人で夫に嘘をつき通し、嘘とは知らない夫は品川をブン殴る。
このシーンがすごく陳腐にみえてしまい、ドラマ全体がぼやけてしまった印象があった。

弓子の友人たちもそれぞれの道をすすみ、あるものは離婚し、あるものは妊娠し、
よくわからないけど、最終的には大した実害も代償もない最後の恋を謳歌したように見えた。
なんだかんだいって、家庭を捨てられないタイプの女性だということはドラマをみてたら
わかってしまって、それで最終回も予想できてしまってなんだか、
「あ、そう」
みたいな感想になった私。
でも、なんとなく安心したのも本当だ。

弓子の役は、やっぱり三浦理恵子だから嫌みなく見ることができたのだと思う。
弓子という女は、うそつきで、我儘で、なんでも欲しがる欲深い女だ。
でも、きっと弓子という存在はどこにでもいて、
病院でテキパキ働いて、家事もやって育児もやってて夫も優しくて
なにも問題ないような女性でもこういう一面は持っているんだと見てる方は思うだろう。
PTAできれいごとならべて、母親代表みたいな顔をしてるあの人も、
ボランティア活動で頑張って、カリスマママって呼ばれてるあの人も、
恋をしたら嘘もつくし誰かを傷つけたり騙したりする事もあるのだと
そんな風に周りを見回して、そして最後は自分はどうなんだろうって考える。

私はまず自分はどうかなって考えたけど、私には夫以外の男に恋をした経験がないし、
もしそうなったら・・・って考えても弓子のようには振る舞えない自信がある。
でも、独身の頃、私はよく嘘をつき、人を騙し、愛する人を傷つけてきた。
これからの私が、若かったあの頃の私のようにならない保証はどこにもない。
まわりのママたちの事を見回してみても、不倫するような暇がありそうな人もいないし、
もし居たとしても人ごとで終わってしまうだろう。
ママ同志って友達ってよりも少し距離がある人が多いから、多くは人ごとで終わるだろう。

それにしても不倫→離婚→シングルマザー→ワーキングプア
こういう図式があまりに多いこの社会に警鐘を鳴らしたかったのかな、このドラマは、、、
いや、違うだろうな。
昼ドラに意味なんてないのかも知れないけど・・・。

シングルマザーでもシングルファザーでも、プアじゃない人はたくさんいると思うけど、
離婚した後金持ちになったなんてあまり聞かない。
私の友人で一人だけいるけど、単純に金持ちと再婚したというオチ。
なんで離婚したのかはよく知らないけど、昔から美人でモテる子だった。
でも金持ちには、会社や豪邸の他に婆やら爺やら介護やら色々オマケもあって、
それなりに苦労も多いようだ。
まぁ貧乏で爺婆つきよりも百倍良いけどね。

離婚しても自力で稼いで経済的にも精神的にも自立してて、
子供達もまっすぐ育ってる人なんて私の周りにはほぼいない。
再婚してるか、親元に世話になって、実家に月5マン位入れて娘に戻ってるか、
一応一人で頑張ってるけど経済的にやばかったり、(離婚した夫も養育費滞納)
子供放置で彼氏がコロコロ変わったり、そのたびに貢いだり、
仕事は頑張ってるし、経済的にも差ほど問題なくて、男に依存もしてないけど
子供が万引きばっかりやっていっつも仕事中に警察に行かなくちゃいけない人とか

離婚してなくても夫婦でパチンコ三昧で子供放置もいるし、
夫婦で実家に寄生してるくせに給食費払わないやつもいるし、
夫婦で警察のお世話になって子供は泣く泣く施設行きとかもいるから
離婚する事だけが問題だとは決して思わないけどね。。。

スイート10から話が飛びすぎたぜ。
このへんで。

2008年05月10日 | 雑記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

トラックバックテーマ”肩こりになりますか?”

FC2 トラックバックテーマ:「肩こりになりますか?」



私は以前ひどい肩コリで、いつも後頭部から首、肩、背中と
こなきじじいでもくっついてるのかと思うほどの重さを感じて暮らしてました。
一番肩こりがひどかった時期は、多分22~23歳くらいの時。
この頃、私はお水をやっていて、不規則な生活と慢性的な睡眠不足、プラス酒浸りで運動不足の日々を過ごしていました。
もともと運動は苦手だし、肩こりが酷いのに体を動かそうなんて全然思ってなくて。
私はこういう体質なんだ、くらいに考えてあきらめてました。
そのあと、3回出産して、そのたびに育児に支障を来すくらい肩こりがひどくなっていて、
でもその時は子供の事が私の大部分を占めていたのであまり気にならず、
二人目が生まれてから三人目が生まれるまでの数年間のあいだ、
仕事をした時に肩こりが本当につらくなり、よく子供たちに背中を踏んでもらって
なんとかやり過ごしていました。

三人目を産んで1年ちょっと経った頃、長女がスキー少年団にはいり、
そこで知り合ったママさんからエアロビクス教室を紹介してもらい、
そこに行くようになってから私は肩コリとようやく別れを告げることができました。
今もサボりながらも月に何度かその教室にレッスン受けに行くのですが
エアロビ以外にもストレッチやヨガ、ピラティスから筋トレまで
先生が何でも出来る人なのでその時に応じていろいろ教えてもらえるし
果ては肩コリ対策のストレッチ方法まで教わったので
ちょっと肩がこってきたな、と思ったらストレッチしたりすると本当に肩こりがよくなる。
あのつらい肩コリとさよならできる日がくるなんて全く思ってなかったから
本当にびっくりです。
肩こりなんて体質だろうし私はおっぱいが大きいから仕方ないなんて
あきらめてサウナで唸っていた(サウナに入ると少し楽になったので)私はなんだったんだって感じ。

今の時代、仕事でもなんでもパソコン使う人が多いし、
ストレス社会なんて言われているから、肩こりの人ってとっても多いんだろうな、と思う。
そんな人は是非ストレッチしてみてください。
具体的にどうすればいいかはググってクレ。
やったことないけど、太極拳なんかは肩こりにもイイらしい。あと水泳とか。

中には眼精疲労とかいうやつで、目が悪い、眼鏡の度があってないとかで
酷い肩コリになる人もいるらしいので要注意。
私も目が悪いので、そのせいもあるのか後頭部から首にかけてズッシリ凝ってたりもした。
今は伸ばしたりして動かすようにしてるから殆どないけど、
私の姑なんてあまりにも肩こりや頭痛がひどくて、眼鏡があわないんだと思って
眼科に行ったら、なんと白内障で、手術したらウソみたいに良くなったらしい。
肩コリとひと括りに言っても色々なパターンがあるみたいですね。

2008年05月09日 | トラックバックテーマ | こめんと 0件 | とらば 1件 | とっぷ

HIPHOPをやるんだとさ

長女がダンスを習い始めるようだ。
子どもたちは気がついてないようだけど、このダンス教室は、
ダンスの上達だけが目的ではなく、今の子供たちの身体の機能性が落ちていることに着目し
ストレッチや呼吸法など体に良いことを子供たちにしてあげたいという観点から
どうすれば子供たちが集まるか考え、HIPHOPはあくまでもエサというわけ
でもキチンとダンスの先生が来てくれて毎週一回、2時間程度レッスンしてくれる。

子どもたちは(ほとんど女子ばかり)レッスンに向けて、
何を着ていくのか、帽子はキャップにするかキャスケットが良いのかサンバイザーなのか
そんなことを気にしてるようで、
長女が、
「お母さん、ダンスの時には迷彩のダボパンツとかあった方がいいみたいだよ。
●●ちゃんが言ってたよ」
と、仰った。
うーん、と、考えながらストリート系ファッションには全く詳しくない私はPCの前に座る。
結構ショップの数が少ないし、サイズ展開も広くない。
それに、有名なRONIとかはやっぱり少し高い。
良いな、と思ったRONISTRとかいうブランドは、高くて種類が少ないし。

しばらくPCとにらめっこしてたけど、迷彩パンツくらいなら何でもいいだろうと
カッコいいブランドファッションを探すのをやめた。
昨日長男に着せようと思って買ったジャージは男児コーナーにあったにもかかわらず、
家に帰ってみると女児用だし(パンツの形が違うから男児にちょっとなデザイン)
仕方なく長女に着せることになったから、長女は昨日ジャージを2セットゲットしてる。
ジャージって結構高いんだけど、子供たちはジャージが一番好きだというので仕方なく買うことに・・・。
長男の方がジャージを着る頻度が高いので、長男に2セット買っても良いくらいだったのに。
もともと我が家に一人の姫な長女は衣装持ちだから、そんなに必要なかったんだけど
確認して買わなかった私も悪いし・・・・
とにかく長男にはゴールデンウィークに実家に行った時に、
海で汚して着替えが足りなくなったので1000円の安いデニムパンツを買ってあげたきりで
運動会用のジャージを買ってないからできればお金はそっちに使いたいんだよね。
でも、ダンスのレッスンが明日(てかもう今日)からあって、それでテンションがあがった
長女がめずらしくおねだりするから甘い母はついそれも必要かななんて思ってしまう。
長女はあまりおねだりしないから。

長男のジャージはパパに買ってもらうことにして、
私はやっぱり長女のダンス用のアイテムを探して来週にでもいそいそと出かける予感。

それにしても、HIPHOP・ストリート系といっても
なんだか色々あるみたいで、昔のMCハマーなイメージでいた34歳な私は
10歳の娘に何を着せていいのかさっぱり?????になってる。
ダボッとしたB系のTシャツにキャップを被り、腰で履いたダボダボパンツに足元はエアマックス。
そういう感じのキッズサイズってないんだよね。
なんか、女子用はもっとセクシーなB系ギャルってイメージの洋服が多い。
私の探し方がまずいのかもしれないけれど、あのダボダボは男子向けなのかも。
キッズサイズになると、ダボダボではなく、タンクやTシャツもコンパンクトな感じ。
朝の連ドラで「瞳」が着てるようなオーバーサイズのTシャツが見つからん。

長女がとりあえず迷彩パンツ、というので、まずはそれをゲットしようと思いますが・・・
これから長女のダンス用アイテムを探すのが楽しみな私になる予感です。
子供がHIPHOPやってるママやパパのブログでも探して
参考にしてみようかな。

2008年05月09日 | 子供 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

ゴールデンウィーク

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは、「ゴールデンウィーク一番の思い出は?」です。今日から普通の日がはじまりましたね。ゴールデンウィーク、楽しめましたか?ゴールデンウィーク後の今日は、人に会うたびにお土産を渡されました。地域限定のお菓子がすごく嬉しいんです∃..
FC2 トラックバックテーマ:「ゴールデンウィーク一番の思い出は?」


5月3日から実家へ行き、4日は長男の野球の試合があり、
試合終了後自宅へ帰還した。

前回の記事に書いたとおり、イライラしながら運転してきた。

翌日の5月5日はまた実家へ逆戻り。
夫は仕事、子供たちは退屈モードだったので
他に行くところも思いつかない貧相な脳みその私は実家へ行くことにした。

母が入院中なので、実家には父が一人。
でも、姉も実家へ戻ってきていて、午後から姉の友達が5人やってきて
庭でバーベキュー大会。

姉の友達は全員女性で、全員独身だった。
姉は一応結婚しており、後は披露宴を準備中。
姉以外全員独身の愉快な女性連合は一人を除いてすべて30歳オーバー。
みんな結婚してないからと言って別に不愉快な外見をしておらず、
どちらかというと皆楽しくて可愛い人、奇麗で面倒見がいい人、
優しくて子供好きな人(この人はマンマと私の三人の子供たちの餌食に・・・)
面白くてよく気がつく人・・・・

最近のイイ女は結婚しないのかもしれない。


姉の女友達連合が、子供たちのために「こどもの日ケーキ」を買ってきてくれて
初対面の人がほとんどなのに、なんて優しいんだろうと感激した。

夕方、皆が帰った後は姉としばし爆睡。
昼間っからビール飲んだの久しぶりだったから気持ちよくなってしまった。

夜になって一人ぼっちで何やら自室にこもっていた父が二階から降りてきて夕食。

その後また姉と深夜まで飲んでやっと就寝。


翌日は姉が自宅に帰る車に長男だけ便乗させてもらい、
私と長女と次男は実家にもう一泊させてもらう。
長女は今ちょっとした皮膚病(イボ)で病院通いをしており、
実家から病院が近いため私と長女とまだ私から離れられない次男とで残ることにした。
長男は学校があるので、自宅へ帰した。
(長女は学校をお休み)

ゴールデンウィーク最終日は、父が長女と長男を連れて海へ行った。
次男はまだ付いていけないので私と姉とで留守番。

父はよく長女と長男を遊びに連れて行ってくれる。
三人は仲良しだ。朝からリュックにジュースやお菓子を詰め込んで、
帽子をかぶって出かけて行った。
実家からほど近い山道を下った所にある海へ行った。
私たちもよく行った海岸だ。

まだ水も冷たく、海に足だけ入った長男は慌てて戻ってきたそうだ。
三人は昼には帰宅していたので、その後、家へ帰る姉と共に長男も帰った。

残った父と長女、次男、私で、市内の温泉へ行き、ゆっくり過ごした。

連休の最終日ということで、混んでいることも予想したが、
多いのはお年寄りで、子供はあまりいなかった。
そのせいか、洗い場がなかなか空かなくて、私と長女と次男はしばらく待たなくてはいけなかった。

温泉はとても気持ちよくて、露天風呂では眠くなってしまった。

あとは実家へ帰って夕食を食べて10時には就寝。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


とりあえず連休の出来事をざっと書いてみたけど、
特に普段と違う事や変わったことはなかったように思う。

姉の友達に会ったのは変わった事だったし、色々な意味で私には刺激になったかも。


こういう事は、数年、十数年とか経って、後になってから
「あの時は・・・」
なんて思い出す方が良いものなのかもしれない。

今回の連休は母が入院していたことが一番今までと違った事だろう。
でも、母は命に別状はないけど恥ずかしい病で入院してるので
(世間では痔ともいうらしい)
深刻なことはあまりなく、入院先の病院へも行ったけど普通に元気だし、顔色もいいし、
本人も痛みもなく食欲もあるので毎日退屈してるようだった。

それでも、最近は両親が年老いていくことに不安を感じている私がいる。
ずっと元気でいるわけではないのは頭では解っているけれど、
つい最近も父がぎっくり腰になったりしたのを見るととっても心配になる。
若いころは、親が多少体を壊しても、差ほど何も思わなかったけれど、
私自身も「老いていく」ことを感じ始めている34歳のいま、
28歳年上の両親の「老い」をとても切実な事に思い始めている。
賢明な人は、もっと若いころから両親をいたわり、その老いを心配し、
親孝行をしたりするのだろうけれど、私のような不肖の娘は自分が親になって10年たち、
やっと親の老いに慌てている有様。

今回の帰省では(頻繁に帰省はしているが)両親の「老い」を考える記念日。
そして、イイ女ほど結婚しないのかもという現実を直視した記念日。

2008年05月08日 | 日記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

夏が来る

昨日から実家に泊まり、今日は長男の野球の試合。
結果は惨敗だったけど低学年ばかりのチームにしてはよく頑張ったと思う。

今日は車の交通量が多く、自宅に着くまでかなりイライラさせられる場面が何度かあった。

連休や週末しか運転しないんだろうな、というような人が運転する車は恐ろしい。
あと、高齢者と他県から来た観光よそ見運転の車。

確かに景色は綺麗だろうけど、ドライバーはちゃんと前を見れ。
景色がみたくば停車して見れ。

3回くらいクラクション鳴らすの我慢した。

高齢運転手は枯葉マーク張ってれば何やってもイイと勘違いしてるのか。

っていうか自分も気をつけようと思った。
女性ドライバーもマナーの悪さが指摘されているので。
子連れもいろいろバッシング受ける事が多いし。

子連れなら何でも許されるとか、子連れに気を使うのは当たり前でしょみたいなヲンナが
連休になると増殖するような気がするし。
父・母・子の三人セットで、父も母もわが子さえよければ良いのだという振る舞いの人を
特に多く見かける気がするのは私だけなのか。

親がわが子さえよければそれでいいような振る舞いをしていたら
その子供もそのような自己中な大人になっちまうぜ


私も子連れ母だし夫もそうだし
同じ親としてすごい気になるよ。
確かに完璧に迷惑かけなくて済む親子連れなんていないだろうけど
ちょっと酷いな~~と思う事が昨日、今日とあまりにも多いので何だかびっくらこいたぜ。

具体的にどんな事があったのか書くと
思い出してムカついちゃって新しいパソコンを壊したら困るからやめとく。


今日は何だかイライラ しているぞ。私。

日本ハムも負けたしな。
でも楽天・田中マー君応援してるぞ!
野村監督も大好きだ!

2008年05月04日 | 日記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

スイート10

私は専業主婦です。
専業主婦歴そろそろ4年といったところです。
第三子を妊娠してからなのでそれくらいです。
第三子は今年で3歳になります。

専業主婦のお楽しみといえばそのひとつに昼ドラがあげられるのでありますが
今回のタイトル、「スイート10」というドラマもTBS愛の劇場で
毎日平日午後1時からという堅気の人には見られない時間帯に放映されております。



さて今日のスイート10ですが
見てない人にはわからないし見てる人にはわかる話なのですが
主人公の弓子(三浦理恵子)が品川(弓子の不倫相手)と
駆け落ちを心に決めるというクライマックスシーンが盛り込まれておりました。
ところが、母親が不倫相手と駆け落ちするなんて夢にも思っていない弓子の娘が
いつものように夜勤に行くと言って家を出た母親に
家にあった白衣を忘れて行ったと思い込み、(弓子は看護師という設定)
白衣を持って母・弓子の後を追い、車にはねられてしまう。
そうとは知らない弓子は、不倫相手の品川と手をつないで歩いて行く・・・・

まず、このドラマ、弓子役が三浦理恵子だから嫌悪感を抱かずに見られるのではと思った。
これがもっと気の強そうな感じの女優さんとか、キャラクターが濃すぎる女優さんだったら
嫌な女過ぎて見てられないような気がする。
私はもともと三浦理恵子が好きでありますから、
最近チェックをしていなかった昼ドラを毎日毎日楽しみに見ているわけで
これが弓子役がたとえば遠野凪子とかだったら(今回は弓子の親友、清役ですね)
おどろおどろしくて見てられないだろう。
(前回のドラマのイメージも強烈だったし・・・)

三浦理恵子も好きで、毎日楽しみにみている割には、このドラマに出てくる誰にも共感を持てない。
弓子はもちろん、弓子の母親、弓子の親友瑠璃子(北の国からのれいちゃん・名前ド忘れ)
にも、清にも・・・特に清に関しては全く共感持てない。

このドラマのHP見てみたら、
「夫が最後の恋人だと思ってたのに・・・・」
とか、ふざけた事が書いてあった。
みんな、これ読んで、”わかる~~~!あたしも夫以外の人好きになったことある~~”
とか言っちゃうのかな。私には理解不能ありえないのでありますが。

夫は女房と子供たちの為に必死になって働いているのに
女房はウハウハ恋愛ですか・・・・
世の中の男どもは可哀そうでありますな・・・。

「結婚したら家族になっちゃって、ときめきとかなくなる・・・」
みたいのが今回のドラマのテーマになっているようだが、

そんなことあたりまえ。

それでも、好きな人と恋愛の末に結婚するのには意味があると思うのであります。

確かに、結婚したらお互い色気もなくなったり、気を使わなくなったりするかも知れないし、
恋人同士の時のような心のトキメキもなくなることもあるのでしょう。
でも、若かった、恋人同士の時にお互いを愛して求めあって結婚したわけだから
何があっても乗り越えていくのが結婚なのだと私は思うのであります。

恋愛結婚だと、お見合いと違って体裁とかあまりなくなってる今日この頃だから
「性格があわない」
と、すぐに離婚してしまうことも多いのかもしれないけど、
見合だとお互いにしがらみが多すぎて離婚できないそうな。
私の夫の両親は見合い結婚だが、義父が若いころに遊んだりお金にだらしないときがあっても
そう簡単に離婚というわけにはいかなかったんだそうな。

ちょっと位家庭に協力してくれなくても、
ちょっと位飲みに行く回数が増えても、
気にしないのが一番良いのだと思うのであります。


でも、話を戻すと、スイート10の主人公弓子の夫はとっても優しい、
いや、優しすぎて使えすぎる夫なのであります。
仕事は出来、部下からの信頼も厚く、家事も少しはやれる。
何よりも妻の看護師という仕事に協力的で、育児にもモリモリ参加。
そして妻の両親とも上手く付き合い、何よりも妻を非常に愛している。
弓子はそんな夫が不満で駆け落ちするのでなく、
どうしても不倫相手に惚れてしまったらしいのですが
とてもドラマを見てる限りはそうは見えないひねくれた私であります。

結婚に関しては、正論しか吐かない私でありますが、
どんなにきれいごといったところで人間だもの・・・(みつお)
みたいな風にみんな思ってるのでしょうか・・・
近所の奥様とお話すると、結婚でも子育てでも、仕事でも、
「セイロンはわかってる。でも、こんなふうになっちゃうの。だって、人間だもの」
という話になることが多々あるので、恋愛に関してもそうなんだろうな・・・。

でも、「不倫」を「婚外恋愛」と言っても、やってる事は欲望に逆らえてない
本能に負けてしまう人間の出来ればやめた方が良い行為であります。
法律上は不法行為になるのであります。民法上はね。

自分に負けたくないので、私は不倫しないであります。

もししたら、こっそりブログで全世界に公表しそうな自分が怖いであります。


2008年05月02日 | 雑記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

癒されること

文字色FC2 トラックバックテーマ:「癒されることって何ですか?」



癒されることって改めて聞かれてもなんだかなぁという調子でありますが
平凡ですがテレビを見るとかそんな感じでしょうか。
特に、家族が寝静まった夜10時過ぎに、
ひとりで晩酌しながら見るテレビはとても面白いのであります。
テレビの内容はどうでもよく、ひとりでビールを飲んでまったりとしている
眠りにつくまでの短い時間が私には至福の時なのであります。

子供がまだ一人しかいなかったときは、子供の寝顔で癒されることもありましたが
最近はそんな余裕もなく・・・

上二人は段々お金が掛かるようになってきたし
一番下のチビは今年で3歳になるけれどトイレトレーニング中なので気を抜く暇もなく
夫に関しては最近体調を崩しているので仕事に出すのも心配な有様
夫を助けて私もそろそろ仕事でもしたいところでありますが
あせって変な職場でストレスにまみれて夫や子供に八つ当たりするのもどうかとおもうので
今は焦らずに家事と育児に専念してみるつもりなのであります。


癒されるという感じとは違うのでありますが
わが子たちはスポーツ少年団に入っておりまして
長女は柔道と、冬はスキーに、長男は野球と柔道を

その応援に行くとわが子のみならず、少年団のみんなから生きる勇気とパワーを
もらっちゃうのであります。
ちっちゃい体で大きい体の選手にぶつかっていく柔道の子たち、
どんなに点を取られても全力でボールに食らいつく野球の子たち、
そんな姿を見ていると、なんだかジーンとしてしまうのであります。




ふと、今きがついたのですが・・・・


私って、癒されるほど疲れてないかも! 


イヒヒヒヒ~~~~~!!!!

ごめんあそばせ。

2008年05月02日 | トラックバックテーマ | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。