★ハーブシャンプーについて知りたいあなたはこちらから♪健康で美しい髪の毛をゲットしよう!★
FC2ブログ

親馬鹿っぷりがイヨイヨ凄い事になってるみたい

夕方うっかり昼寝しちゃって眠れないんで更新。



夕方眠くなってしまっても、大体はコーヒー飲んで乗り切るんだけど
今日は全然我慢できずに寝ちゃいました^^;


実はね、春休みで家に居る子供達と春の選抜高校野球を見てたんだよね。
そしたら、長男が凄い野球やりたそうにしててね・・・
いつもなら野球のゲームとかやって、お茶を濁してるんだけど
今日は外を見てみたら天気も良いし、私もちょっと乗り気になってね。
長男をキャッチボールに誘ってみました。

ふたつ返事でグローブを取りに子供部屋にダッシュする長男。
邪魔だけど次男も付いて来たんで、仕方なく3人で外に出ました。

社宅の前はまだ雪が積もってるけど、差ほど寒くもないんで、私は被るタイプのジャージ姿。
長男はジャージの上にいつも通学で着てるジャンパーを羽織り、次男はダッフルコートという姿。

早速、キャッチボールをしようとした私に、長男が、


「体温めてからやった方が良いと思うから、ちょっと走る?」

なーんて言っちゃってね。
私は自分では野球はやらないから、長男に従う事にしましたが・・・
ランニングにも次男が付いてきちゃって、もう邪魔でね。
ランニングにならないの。次男も一生懸命走ってるんだけど、全然遅いからね。
さすがに、3歳の次男よりは足が速かったみたいです。私も。。。(^_^;)


私たちを置いて、ずーっと先を走ってた長男が、見るに見かねて戻ってきました。
戻って来たと思ったら、次男の前にしゃがみました。

「ほら、おんぶ、してやるよ。」

次男は嬉しそうに兄ちゃんの背中に飛び付きます。

次男をおんぶした長男が私を振り返ると、


「お母さんはウォーキングでも良いよ。」


と、いつになく男らしい感じ。
私は、返事をする代わりに、無理して転ばないでね、と、親らしいふりをした。



次男をおんぶして、しばらく走ってましたが、さすがに疲れたのか
次男も段々ずり落ちて来て、最終的に次男は長男の背中を降り、
私の右手に帰ってきましたが、長男が随分兄貴らしくなってた事にちょっぴり感動。


社宅の前から近くの会館まで往復約1キロ位しか走ってないし
帰り道は次男に合わせてたし、普通に歩いてる状態だったから
差ほど疲れもせずにランニングという名の散歩は終了。
次男はおしっこ!と、家に戻り、それっきり戻らず。



私と長男は、二人で野球の練習をする事にしましたが・・・

まずは準備体操。
軽く跳んだり跳ねたり、伸ばしたり、回したり・・・・
関節をよくほぐしてからキャッチボールをはじめます。

まだ雪が積もってるから、キャッチをミスしてボールを落とすと、雪で濡れたボールで
グローブまで濡れてしまう。長男が、グローブが濡れる・・・と、ブツブツ言いだしてね。

「塗れると、グローブが固くなるから、お母さんガッチリね!」

と、段々イライラしてきます。
こういうところが神経質な長男。
別に濡れたっていいじゃん・・・と、思ったんだけど、長男は試合ならいざい知らず
自宅でやってる遊びみたいな練習で大事な道具が痛むのが凄い嫌みたいでね。
この時は、2月に買った”ダルビッシュモデル”のグローブを使ってたんだけど
古い方のローリングスのグローブ持ってくれば?って言ってみたの。
そしたら、どっちでも同じだよ!って、軽くキレられた(ーー;)

5球に1球の割合でキャッチをミスする私に嫌気がさしたのか、長男はバッティング練習に切り替えようと言いだしました。

私は、長男の言う事を受け入れて、まずは二人で素振りをしてみました。

長男、自分の練習よりも私の素振りのフォームがめちゃくちゃなのが気になるらしく
あれこれアドバイスをしてくれます。
長男のおかげで、100回の素振りをするうちに、段々打つイメージがつかめるような気すらしてきました。


素振りって、結構疲れる。
終わる頃には、ちょっと息切れしたもんね。
普段運動不足だから、尚更ね・・・(^_^;)


素振りの後、トスマシーンでバッティング練習をしましたが
昨年買ったカーボンのバットが結構飛ぶみたいです。
芯でとらえるとかなり飛びます。

長男はビヨンドっていうハイテクバットを欲しがったんだけど
長さ的に背が低い長男に合うものがなくて、カーボンのバットを買ったんだけどね。
ビヨンドはボールが当たる部分に何層だかのウレタンが巻いてあって、
芯でとらえるとありえないくらい飛ぶ。子供の力でも凄く飛ぶ。

だから、試合でビヨンドを振るバッターが打席に立つと、キャッチャーが大声で、

「ビヨンドだよ~~~!」

と、外野に声をかけるくらいです。


ビヨンドなどのハイテクバットには賛否両論あるんだけど
まぁ子供だし、打って飛ばせるのが楽しければそれでも良いかなって思ってね。
ただ、このビヨンド、かなりお高いのです。
我が家にはかなりの高額商品です。確か3万円とか?!
でも、親馬鹿な私はそれを買ってあげたくてね。500円貯金を頑張って、スポーツSHOPに行ったわけですよ。
でも、長男の身長では合う長さのものがなかった、というオチ。(^_^;)


長男はカーボンで、私は普通の金属でバッティングの練習をしましたが
打つたびに遠くまでボールを拾いに行ったり(ネットがまだ雪の中なの)
結構良い運動になりました。
今度はバッティングセンターに行こうね、と、約束して家に入りました。


その後、熱いコーヒー落して飲んだんだけど、
お腹の中が暖かくなると、急に眠くなってしまって・・・


気がついたらソファーでウトウト。
夕食はカレーを作ってあったから、する事もなくて、緊張感ゼロに。
そういえば野球の練習の前に、思いついて思いっきりトイレ磨きまくったし
カーテン洗ったりキッチンの壁も綺麗に拭いたし・・・
少しくらい、うたたねしたってイイよね~~・・・
何だか疲れたわ~~、ってボーっとしちゃって。
いつ寝たのかも分かんない私^^;




はっと気がつくと、6時回ってた^^;

寝たのが4時30分位だったらしい(長女談)から、ずいぶん寝ちゃった・・・・


起きると、長女がタイマーで炊きあがったばかりのご飯を混ぜ混ぜしながら、長男に冷蔵庫のサラダを出すように言いつけてた。
それも、小声で・・・
私が目を覚ましたのに気付かずに、お母さんを起こさないように・・・って、一生懸命音をたてないようにサラダのボウルをそっと食卓に置く長男。

夫はお風呂に入ってて、次男は”おでんくん”に釘付け。
テレビも、音量がいつもより大分小さくなってた。

子供達、春休みでもちゃんと手伝いしてくれてた。
私が寝てても、何も言わなくても、ちゃんとやってくれてる。

何かね、この時無性に嬉しくて、泣いちゃいそうだったよ。

少しくらい勉強ができなくても、柔道が強くなくても、野球がへたくそでも


健康で、優しくて、私を気遣って静かに夕食の支度をする思いやりがあって・・・
それ以上、何を求めると言うんだろう。
こんなに頑張ってる子供達に、後は何を頑張れって言うんだろう。


それでも、私は子供に勉強をさせ続け、時には叱り、小言を言い続けるんだろう。

そんな自分が、とても小さな存在に思えたけど、小言は減らそう、って自分に約束。
そして、もっと頑張れ、私!と、自分に喝。

夜更かししても、明日も朝ちゃんと起きて、朝ごはん作ろう。
お味噌汁の匂いで子供達が目を覚ますようにね♪

スポンサーサイト

2009年03月28日 | 子供 | こめんと 6件 | とらば 0件 | とっぷ