★ハーブシャンプーについて知りたいあなたはこちらから♪健康で美しい髪の毛をゲットしよう!★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

乾燥肌対策~オリーブ石鹸~

昨夜から今日にかけて、舅の容体がかなり落ち着いてきたとの連絡を受けてちょっと安心しています。
まだまだ予断はゆるさない状況ですが、私も夫も、少しは落ち着きを取り戻しています。



さて、急激に話は変わりますが


乾燥肌対策として、馬油に引き続きニューアイテムを追加したのでレポします♪



12月に入ったころから乾燥肌に本格的に悩まされている私ですが、今までのスキンケアを見直す良い機会でもあると思い、洗顔からお手入れ、生活習慣や食習慣などをトータルで考え直してみました。

考えた事は色々あるのですが、一気に書くと訳がわからなくなるので(私が((+_+)))、今回は新しく入手したせっけんについて書きます♪



以前から書いていたとおり、私は洗顔に”白雪の詩”という石鹸を使用していました。
これはねば塾という会社のもので、他にも沢山の石鹸が発売されています。でも、この”白雪の詩”が大きいし、安いし、手に入りやすいという事で愛用していました。

でも、ここへきての乾燥肌・・・((+_+))

@コスメの口コミなどを見てみると、「白雪の詩は脱脂力が強め」「夏は良いけど冬はちょっと乾燥するかも」と言った意見を述べてらっしゃる方が多いようでした。
私の乾燥が石鹸のせいだとは思えませんでしたが、とりあえず今乾燥してる状態なので、もう少し穏やかな洗浄力の物がないか探してみる事にしました。

主にインターネットから情報を仕入れてみると、乾燥には”オリーブ石鹸”が良いらしい、と言う事が分かってきました。
何故”オリーブ石鹸”なのかは色々な情報があって、それをまとめる能力&考える力がない私と言う事で記事には書きませんが、とにかく、乾燥肌の人がオリーブ石鹸を使って良かった!という情報が多くあったので、私も試してみる事にしました。

”オリーブ石鹸”と言っても、多くの種類があります。
製法や成分もそれぞれ違います。人気があるのは、”アレッポの石鹸”や”マルセイユ石鹸”みたいですが、ちょっと値段が高いです。(ホントにちょっとなんですけどね・・・(^_-))
ドラッグストアや雑貨屋さんにも置いてあり、手に入りやすいようですが私が良く行くドラッグストアにはありませんでした。
ドラッグストアで石鹸コーナーを物色していると、こんなのを見つけました。

↓↓↓

レセルおばさまの石けん



上記文字をクリックすると、ケンコーコムにジャンプしますが、ケンコーコムより私が良く行くドラッグストアの方が値段が安かったです。

なんと、1個 189円♪

これは買ってみて合わなくても腹が立たないわ~、とばかりにひとつ購入しました。


買ったその日から洗顔意外にも体全部に使用してみました。
その昔、カネボウSALAというシャンプーを愛用してた時におまけについてきたバスリリーが泡立ちが凄く良くて使いやすく、いまだに愛用してるんだけど、それでたっぷりと泡立てて使用しました。

泡立ちについては”白雪の詩”に軍配が上がります。
レセルおばさまの石けんに限らず、オリーブ石鹸は泡立ちが控え目な物が多いそうです。
でも軟水地域の我が家というのも良かったのか、顔や体を洗うには問題ない程度に泡が立ってくれました。

ちなみに、一緒にお風呂に入った次男については、この石けんで頭から体から、全身洗ってみました。
生まれつき乾燥肌でアトピーっぽい次男ですが、これを使いはじめてから体のざらざらしてる部分が減ってるようです。髪の毛に関しては、洗う時も泡がすぐ消えて洗いにくく、洗いあがりももったりとしているので、大人が使う時にはリンスに気を使うとかしないとダメかな?って感じでした。

レセルおばさまの石けんを使いはじめてから約10日が過ぎましたが、白雪よりもおだやかな使用感がとっても気に入りました。
オリーブ石鹸はオイリー肌やニキビができやすい人にはかえってニキビを増やしてしまうという一面もあるようですが、乾燥肌には良いらしいです。これを使いはじめてから3日目に、鼻の横にあった小さな白いニキビが無くなりました♪石鹸のおかげだけかはわかりませんが、俄然モチベーションが上がります!
私の乾燥肌対策に一役買ってくれています。

乾燥肌対策、もちろん石けんだけではいけないと思います。
いくら良い石けんを使っていても、そのほかのケアや生活習慣、食事、睡眠などがトータルで整わないと美肌に導かれるのは難しいと痛感してます。

せっかく良い化粧品や石鹸を手に入れても、内臓が悪かったり、血行が悪かったり、睡眠不足だったりしたらその効果も半減するというものですよね。


石鹸も大切ですが、洗顔する間隔と言うのも大切だと改めて気付かされました。
乾燥するから・・と、朝の洗顔を水だけにしていたのですがこれも私にはダメだった気がします。
朝の水だけ洗顔を始めたころは、乾燥が良くなったように感じましたが、数日するとおでこと口元の皮向けが酷くなりました。もちろん、朝の水だけ洗顔だけが原因とは思えませんが、せっかく穏やかに洗える石鹸も手に入れたって事で、朝・夜と泡洗顔に戻すことにしました。
朝の洗顔を水だけにするよりも、夜の洗顔をなるべく早い時間に泡できっちりする事が大切だと思いました。

忙しくなると、面倒くさくてつい夜洗顔しないで寝たり、(MMUだから良いか・・と、思ってましたが、洗顔はちゃんとしないとダメですね(^_^;))乾燥するし、今日は家に居るからいいや・・と、朝の洗顔をさぼったり。

そんな事が週に何度かある事が、こんなにもお肌に影響を与えるとは正直驚きです。
これも、今まではポリマーやシリコンが入った化粧下地やクリーム、ファンデーションなどで”乾燥してないフリ”だったために気がつかなかっただけで、実は確実にお肌は衰えていたって事がわかったって事なんですよね。
この現実から目をそむける事はもう出来ません。

朝の洗顔から夜の洗顔までの間に酸化した、落とすべき皮脂や汚れを落とさないと、酸化した皮脂が悪さをして、かえって乾燥やかぶれに繋がるようです。


洗顔の間隔、意外と大切です。

忘年会などが続くこの時期に、きっちり時間を守って顔を洗うのは難しいけれど、洗顔が難しい代わりに体を動かすようにするとか、食事に気をつけるとか、出来る事は沢山あります。
乾燥やかぶれをすぐに化粧品や石鹸などのせいにしないで、自分の体調は?睡眠は?どこか内臓が悪いのでは?食事は偏ってないか?と、気を付ける事は三十路半ばを過ぎた私には必要みたいです。

胃の調子が悪いと口元に吹き出物が出来たり、口内炎になったり、便秘が続くとニキビが出来たり、血行が悪くて冷え性になると目元のクマやくすみが気になったりしますよね。
悪い肌の状態を時間も手間もかけずに改善してくれる化粧品には心ひかれますが、それよりも普段の生活を見直したほうが、時間はかかるけれどお金はかからないし、かえって美肌への近道なのかな、と、思っています。


ついでに、我が家の長女の事をひとつ。


来年中学生になる長女は、花粉症(イネ科植物)+アトピー性皮膚炎+副鼻腔炎という、命にかかわらないけれどやっかいな症状を持っている何かと健康面で気がかりな子です。

長女の為に・・と、色々試してきました。
インドハーブ、無添加せっけん、手作り化粧水やクリーム、ガスール。

インドハーブに関しては何が配合されているかで使えない物が結構ある事がわかりました。いつもハーブシャンプーに入れているモティアロッシャと言うオイルがあるのですが、それはイネ科の植物から抽出されるので長女には使えない事がわかりました。
・・・どうりで頭皮がかぶれるはずです((+_+))くしゃみもしてたし・・・。

無添加せっけんは、体に使っていますが大丈夫みたいです。今は白雪の詩とレセルおばさまの両方を、好きなように使ってるみたいです。
ただ、シャンプーにはしていないようです。クエン酸でのリンスが上手に出来ないようで、石鹸カスがたまって髪の毛がごわついてしまうので石鹸シャンプーはあきらめました。


最終的に使用感、仕上がり、自分に合っているか・・と考え、ガスールをチョイスした長女。
ところが、そのガスールもずっと使ってないようです。
本人いわく、

「お湯だけで洗っても変わらない気がする」

との事。

体は石鹸、髪の毛はお湯洗いが良いらしいです。
驚く事に、お湯だけで洗髪しはじめてから2カ月以上経つ長女ですが、ハーブや石鹸に凝り始める前よりも頭皮の臭いがしなくなっていました。

入浴剤として、重曹やニーム、ダイソーのヒマラヤ岩塩(安くておススメ♪)を入れる事があるのですが、特にニームを入れた日はそれで髪の毛も洗っていて、それでも大丈夫だと思いはじめてガスールも使うのを止めたらしいです。
ニームには殺菌作用もあるので、特に石鹸で洗う必要がないので楽ちんです。つかるだけでOK、というのが長女も気に入ったみたいです。


お湯で洗うだけでOKな長女、かなり羨ましいです!
なんて安上がりなんだろう・・・・(゜-゜)
体に関しては、石鹸で洗うのは週に1度程度とか。
そしてお風呂上がりに皮膚科のお薬を付けるのですが、使用量も段々減っているみたいです。



肌にトラブルもない長男は、私が無添加せっけんを勧めているのにもかかわらず、

バラの香りがするボディソープ・詰め替え158円


を愛用しています。(-_-)

ちなみに、夫は花王ホワイトじゃないとダメ。
家族全員、好みがバラバラですが・・・
高い物を好む奴がいないのが救いです(^_-)


スポンサーサイト

2009年12月27日 | 美容・健康 | こめんと 7件 | とらば 0件 | とっぷ

それどころじゃない

今年もクリスマスが終わりましたね。

我が家はぶっちゃけ、それどころではなくて、かろうじてチキンを食べた位で。。。
ケーキすら食べてません((+_+))
ツリーも飾ってないし・・


舅の調子がよくなくて、遊びに来てた夫の妹は滞在を延長しています。
今は姑と小姑で舅のそばに付いています。

私はいつ何があっても良いようにと、自分の受けてる役員関係の仕事を前倒しで手をつけられるところは終わらせ、姑と小姑から夫にメールが来るたびに夫と二人でビクビクしてる状態です。


子供たちへのクリスマスプレゼントは何とか準備出来ましたが、全くクリスマスらしくない今年のクリスマスでした。


それに、夫も仕事でトラブル続き&ボーナス支給が遅れまくり。
夫は今の仕事について11年になるけど、こんなにボーナスが遅れた事はありませんでした。
世の中不況ですが、不況はあまり関係ないような職種なので、経営側に問題があると、社員たちは思ってるようです。
ボーナスが出るだけでも・・と、言われる事がありますが、夫の会社は月給が安いので、ボーナスがないと何もできません。

長女の中学入学を控え、こんなんじゃホント困ります。

今まで子供たちがこの村にいたいって言う意思を尊重していたけれど、長女の中学入学を機に、札幌に帰ることも視野に入れてると夫は言ってました。

舅がこんな状態だし、姑一人にしておくのも不安です。
それにこれから子供達の進学なんかを考えると、選択肢が多い札幌に行った方が何かと良いように思います。


せっかく出来た友達と別れたくない思いが強い私と子供達ですが・・・


来春に向けて、考えなくちゃいけない事が山もりです。



ですが、今は”今やるべき事”の事だけ考えようって思います。
まだ引っ越すと決まったわけではないしね。
大切なのは、しっかりと地に足を付けて、一歩一歩、確実に歩んでくこと
私はそう思っています。

2009年12月26日 | 日記 | こめんと 4件 | とらば 0件 | とっぷ

病がちなニノ一家と馬油使用報告

更新が滞っております。ニノ日記。



でもでも、元気ですよ(^O^)/


心配してくれた皆様、ありがとうございます。
おかげさまでこうしてまた性懲りもなく、世迷言を垂れ流す事が出来るのでございます・・・^m^



更新できなかった言いわけって言ってはなんですが、子供たちが体調を崩していました。



長女は溶連金感染症(長女は1年に1~2回は必ずこれにかかる。疲れが出る今の時期~年末年始にかかる事が多いです。)、次男がぜんそく。長男だけが元気で、夫は舅の事が心配なようで食欲がなく、仕事もトラブル続きで激やせ一歩手前。

でも私は天高く馬肥ゆる秋から冬に突入した今もぶくぶくと脂肪を蓄えているという体たらく。
お母さんが元気でないと!と、自分に言い訳をしつつ、モリモリと食事をとり、おやつも綺麗に平らげている今日この頃です。
あんまり太るとホントにやばいので、おやつは野菜スティックとトマトジュースにしていますが、沢山食べるから同じかな???(^_^;)


ふと気が付くと、私と長男以外はなんとなく元気がないニノ家でしたが、長女の溶連金も抗生物質のおかげですぐ良くなり学校へ行っています。次男は3日間、朝昼晩と吸入が必要だったので3日間は保育所を休ませましたが、昨日から元気に登所しています。



今日は夫の仕事が休みで、舅のお見舞いに行こうと思っていましたが、夫が昨日仕事でランチ会議をした相手の方から、
「インフルエンザになった・・・・ごめんね♪」
という連絡があったらしく(T_T)
夫はもし自分がインフル菌を保菌してて、舅に移したら大変だと言って舅のお見舞いには行かずに家に居ます。
私は夕方から長女のダンス教室の保護者会の会議があるので、会議資料やら作成してたところです。


子供達も夫も元気が悪い今日この頃でしたが、私は元気でも私のお肌は元気がありませんでした(^_^;)
乾燥が酷くて、また皮向けが再発してました(T_T)
私が使っている”白雪の詩”という石鹸は、泡がきめ細かくたっぷりと泡立つので気に入ってるのですが(おまけに安いし♪)どうやら脱脂力が結構あるっぽいのです。
角質培養を始めてから油浮をほとんどしなくなった私のお肌ですが、油分がない分、石鹸での朝夕の洗顔は負担になってるような気がしていました。
なので、とりあえず朝だけお水で洗顔する事に。
そして手作りのクリームにココアバター・アボガドオイルを追加してみました。
綺麗なクリーム色になった自作クリームを多めにつけ、ファンデをやめてセリサイト&コーンスターチのお粉だけでメイクをする事にしました。
そうすると、かなり乾燥が改善されてきました!
でも、まだまだ物足りない・・・と、言う事でニューアイテムを追加♪


それは、”馬油”です!


以前から@コスメの口コミなんかを見ていて気になっていた物です。
でも、皮脂のバランスが良かった夏場には気にならなくて、入手を見送っておりました。
これが冬場の乾燥に効果があるのかも、と言う事で今になって購入しました。

馬油は匂いがヤバイ、とのうわさも耳にしていました。獣臭いと感じる人がいるらしいってね。
で、考えた結果、ぴのあさんからホホバオイルを買うところだったので、一緒に馬油も注文しました。これで送料も無料になる♪ってのもあって。
(ぴのあさんは今2000円以上の注文で送料無料になります)

昨日届いた馬油。
早速、夜のお手入れに使ってみました。
全然臭くないし、それほどもったりと重く感じませんでした。

ぴのあさんから購入した馬油は、「微水添馬油」という名前で、酸化を防ぐために水素添加を行った馬油です。

・独特の匂いが少なく油くさくなりにくい高品質な馬油です。

・人間の脂肪組成にとても近いため皮膚に大変馴染みやすく、浸透しやすいオイルです


と、ぴのあさんの楽天のサイトに載っていました。
初めて馬油を使う私には入門用にちょうどいい感じ。
肌に乗せると意外にもさらっとなじみ、べたついたりしませんでした。
匂いがないのも嬉しいしね♪

馬油を塗ってしばらく馴染むまで時間をおいてからフローラルウォーター(ダマスクローズ)を5プッシュほどスプレーしてからハンドプレス。そしてホホバオイルを塗っておしまい。
いつもならこの後シアバターを塗るんですが、昨夜は馬油の効果を知りたかったのでシアバターなしで寝ました。


でも、翌朝、顔が普通に乾燥している私がいました・・・(T_T)


まぁ、1日で良くなるわけもなく。
いつもよりはマシって位で、劇的な変化は見られませんでした。

なぜならば、寒がりな夫が早朝からストーブ全開にしていて、部屋中が乾燥していたからだと思われます(T_T)


急いで起きて、洗濯物を干すと大分ましな湿度になった我が家。

水で洗顔して、また馬油を使ってみました。それから、フローラルウォーターと、手作りクリーム。
今日はオンリーミネラルのファンデを付けてみます。ちなみに色は7/16です。セリサイトとコーンスターチのお粉でフィニッシングパウダーとします。
余談ですが、付けた後時間が経つと赤黒くなりがちなオンリーのファンデも、セリサイトを上からはたくと少し赤黒さが軽減される気がします。ファンデの酸化と関係があるのかな?と、勝手に思ったりしてます。。。


午前中は用事があったので夫を家に置いてチョロチョロと出かけて歩きました。
今日は空気が非常に乾燥しています。でも、お肌はそんなに乾燥せずに経過してます。
これが夕方になるとどうなるのかわかりませんが・・・(^_^;)

とりあえず、馬油でかぶれたり、ブツブツや赤みが発生してるわけでないのでちょっと長い目で見ながら馬油を上手に取り入れて行く事にしました。

久々の更新なのにダラダラと書いてしまいましたが(^_^;)今日はこの辺で♪

2009年12月11日 | 美容・健康 | こめんと 12件 | とらば 0件 | とっぷ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。