★ハーブシャンプーについて知りたいあなたはこちらから♪健康で美しい髪の毛をゲットしよう!★
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

ちゃんと切り替えて、柔道の応援に逝ったよ!!!

昨日は柔道の大会がありました。


ウチの長女と長男が団体戦と個人戦それぞれに出場しました。



団体戦では3位で銅メダルを取りました!

小さな大会ではありましたが、確実に昨年よりも進歩しており、親も子も大満足な結果となりました。



長男は先鋒で、相手は学年も体格も実績も帯の色も(級を表しています)格上です。
絶対に負ける、と思って見ていましたが、思ったよりも動きの良い長男。


~実は、長男はちょっと体調がすぐれないんで、この大会のあとしばらく
柔道の稽古を休む事になっています。
原因は不明ですが、いつも胸のあたりを痛がるのです。
心電図、レントゲン、エコー、すべて問題ないのですが
細かい骨とかまでは調べてないので、スポーツ整形で検査を受ける予定です。
それまでは柔道はお休み。
なので、長男にとってこれが最後の試合となるかも知れない大会でした。~


長男、果敢に攻めては相手を脅かし、結果的に引き分けました。
個人戦なら判定勝ちってとこでしたが・・・
相手の選手は体の小さい長男をなめてかかっていたらしく、後で先生にしかれて泣いてました・・
うーん、可愛そうに^^;

次は次鋒、4年生の大きな体の選手です。

昨年はこの大会で個人戦で金メダルを取った子です。
相手も体格は五分で、どうなるか?!と、ワクワクしてましたが
あっさりと相手を投げて一本勝ち。


次は中堅の長女。

学年は下ですが、体は倍以上!
体重60キロの男の子です。ちなみに長女は30キロ足らず・・・^^;

きっと負けるなぁ。と、思って見ていましたが
今年に入ってからかなり気合を入れて稽古に取り組んでいた長女です。
テクニックに磨きがかかっており、相手の力&体重を利用して投げにかかります。
おしい所で一本とならず、技ありでポイントゲット!
そのまま数十秒で時間となり、長女が勝ちました\(^o^)/

副将はウチのエース、6年生の女子。
外見は8割男子な彼女。でも美しい。
この天然宝塚なエースもかなり大きい相手と当たりましたが
危なげなくポイントをとり、勝ちました。
最後の大将は普段はおとなしく、でも柔道となると目の色が変わり、別人のように戦闘的になるという男の子です。
相手の子がかなり上手な子で、どうなるかドキドキして見ましたが引き分けとなりました。
おしいところでポイントとなりませんでした。
彼の方が攻めていたので、判定なら勝てそうな感じでしたが、団体戦には判定がないので
引き分けという事になりました。


これで、3対2となり、わがチームの勝ちが決まりました(^^)

その後も勝ち進み、結果3位と好成績!
よくやった!と、誉めてあげました(^^)


次は個人戦。

長男が不調を訴えていて、どうしようか監督や指導者の方と相談しましたが
本人が出たいと言うので無理を押して個人戦も棄権せずに出場しました。

相手はどう見ても格下でしたが、まったく力が出ず、あっさり1回戦で敗退しました。

長男の1回戦敗退は、1年生の時に一度あったきりはじめての事らしいです。
私は覚えてないのですが・・・(ーー;)


長女の個人戦は一回戦目は判定で勝ちましたが、二回戦目で優勝候補とあたってしまい、
あえなく約10秒で抑え込まれて敗退・・・(^_^;)
相手の子は一学年上ですが、仲が良くて大会のたびにお喋りしてる子です。
何度か彼女と対戦している長女ですが、相手の子がいつも長女を遠慮がちに投げてるのが印象的です(T_T)
身長が頭一つ分以上違うんで、相手の子も悪いような気がするみたいです。
足を取りに行ったり、チョロチョロ動いてみたり、色々やってるのですが
彼女には全く歯が立ちませんでした・・・(ーー;)



結果として、わがチームのエース、6年生の女子と、泣き虫だけど力は強い4年生男子の期待の巨漢選手が個人戦でも銅メダルをゲットしました。
我が子たちは個人戦ではふるいませんでしたが、団体戦では力を発揮し、銅メダルに貢献できたので良かったと思います。


長男の体調が気になるところですが、詳しく調べてみないとなんとも言えない状況。
始めは精神的なものから来る痛みなのかと思い、慰めたり励ましたりして様子を見ていた私でしたが
(結構神経質な面がある子なので)
衝撃があると痛がってるらしいという柔道の先生や本人の話から、綿密な検査を受ける事を決めました。

普段は痛がる様子もなく元気なので、柔道や野球で忙しいのが嫌になって痛いと言ってるんだと思っていたので、そこまで嫌なら辞めて、と、本人に話したところ、柔道も野球も続けたいとの本人の希望もあって、小児科で一通りの検査を受けました。
でも、小児科ではわからなかったので、周囲の勧めもあり、スポーツ整形を受診する事にしました。


長男にとって、柔道は自分がやりたくて始めたわけではないし、私としては体を壊してまで続けて欲しいとは思っていないので、出来れば辞めてほしいところですが、一応医者の診断が出てから決めると言う事にしました。

野球でも柔道でも、長男は

「勝ち」

に異常にこだわっています。
親としては、勝ち負けも大切だけど、そこへ至るプロセス、
勝つために何をしたのかという事を大切にして欲しいと思うのですが
長男はプライドが高いところがあり、負ける自分が許せないようなところがあります。
プライドの高さゆえに、自らにプレッシャーをかけ、それに耐えられない体が悲鳴をあげている、
私はそんな風に感じました。
親としては、こんな小学生のうちから体を壊してまでして欲しいなんて思うはずもなく。
でも、もうすぐ4年生。もう自分でやりたいこととそうでない事の区別位はつくようで、
どうしても柔道も野球も続けたいと言い張って話になりません。

何故、そこまで続けたいの?!
と、聞いてみると

「柔道で勝つのは気持ちが良い。稽古も楽しい。でも、勝てない相手に絶対に勝ちたい。
そのために稽古してるから、背が伸びたら勝てると思う。
野球は全然勝てないから、このままでは腹が立つ。勝って、相手を見返したい。」

・・・・・(^_^;)

あくまでも、感情的な長男。
これも小学生という未熟な精神故の事なんだろうと割り切りたいのですが、なんだか不安に感じてしまう私。



かと言って、柔道の選手になりたいわけでもなく、
プロ野球選手になりたいわけでもなく、
彼の将来の夢は






パティシエ






(ーー;)


よくわかりません・・・・(=_=)



今週は忙しいのですが、合間を見て長男をスポーツ整形に診せる予定です。

2009年03月10日 | 少年柔道 | こめんと 5件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

「勝ちたい」という気持ちは大事ですよ…
プロセスは後からついてくるものだと思います。
負けて得るものより、勝って得るものの方がはるかに大きいです。今回の2人の勝ちは将来につながる「勝ち」だったと思います。
早く体調を整えて、また頑張れる日がくるといいね…

2009年03月10日 / 空豆 #-URL編集

試合、お疲れ様でした!
そして銅メダルおめでとうございます!

長男君、大丈夫ですか?
検査をしてみないとわかりませんもんね。
大事になりませんように。

それにしても、これだけ大好きな柔道なのに、将来の夢が・・・・(笑)
いいですねぇ~私、好きですよ~

2009年03月10日 / tonamiyy #-URL【編集

鍵コメさんへ

コメントありがとう(^^)
谷選手は長女も見てて勇気が出るみたい。
小さくても、やれるんだ!ってね。
長男、どうなるのかまだ結論は出てないけど
この事が後々彼の人生に悪く作用しないように、親として最大限に
考えてあげたいなって思ってます。

あ、タイトルですが・・・・
わざとあの字にしたのよ~\(^o^)/
紛らわしい事ですんません~^^;

私も変換間違い、打ち間違い、しょっちゅうだからさぁ^^;
また見つけたら教えてね♪

2009年03月10日 / ニノ #-URL【編集

空豆さんへ

今回の銅メダル、亡くなった先生に報告するようです。
きっと、先生も喜んでくれると思います。
団体戦に貢献できたことは子供達の自信にもなったようだし
長女はますます柔道熱が上昇中ですよ!
勝った事で得るものはホント大きいですね。

長男はやっぱり不調で、野球の練習も休んでいます。
監督にも「お前は少し休んだ方が良い」
と言われたみたいです。
しばらく柔道も休むしかありません。
これからの事は近いうちに結論を出さなくてはいけなくて、
それが長男にとって辛い結論となるかも知れないけれど
先を見据えて、目先に拘らずに親子で話し合おうと思っています。

いつも親身になってアドバイスや励ましの言葉をくれて
本当にありがとうね。感謝しています(^-^)!!!

2009年03月10日 / ニノ #-URL【編集

tonamiyyさんへ

>銅メダルおめでとうございます!

ありがとうございます(^^)
みんなホントよく頑張ったから、私たち親も沢山褒めてあげました!

長男のヤツ、保育所の頃からず~~~~っと、
「パティシエになりたい」
って言ってるんだよね・・・((+_+))
パティシエって言葉の意味も当時からわかっていてね。
ホワイトデーのお返しにクッキーを焼きたい、とか言い出すし。
私、クッキーを焼いた事が一度もないんで、申し訳ないけど買ってきたけどね^^;
長女はお菓子作りなんて興味ないのに、まさか長男が・・・、と、驚いてるよ・・(ーー;)

長男の体調、心配してくれてありがとうね。
多分、骨や内臓は問題ないのよ。小児科では問題ナシって言われてるしね。
スポーツ整形の受診は、悪い可能性を潰し、沢山のスポーツ少年を診てきた医師の意見を聞くと言う事の方が意味合いとしては大きいです。
精神的な面が一番大きいと考えられるけど、100%そうとは言い切れないしね。
結論は週明けに出る予定です。
親として、出来る事は最大限して行こうと思っています。

2009年03月11日 / ニノ #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。